Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

1
遅くなりましたが1月のおわりに長女の七五三をしました。いろいろあってこんな時期になってしまい、まわりに七五三はだれもおらず厄祓いの人たちにまじって、鶴岡八幡宮さまで。
良いお天気で寒すぎず良かった!我が家のファミリーヒストリーをずっと撮影してくれている、写真家の永野雅子さんにまたお願いしてまた撮ってもらいました。雅子さんありがとうございます!
(この写真たちは私がただiPhoneで撮ったものです〜)

私もものすごく久しぶりにお着物を着ました。気持ちが引き締まる〜でも締め付けが苦しくて美味しいごはんが食べられないつらさ😭足袋と草履で歩き回って足が棒のようだし、昔の人はえらい…。
私のは借りたものですが、娘が着ている青い着物は私も7歳の時に着たものです!
なんと当時作ったテレフォンカードをまだ持っている私。テレフォンカードですよ!何に使うものか知っていますか若いみなさん!笑

4

7歳の私を囲んでいるこの写真の両親は、今の私よりずっと若い。この時5歳の妹はいまや4児の母で、右にいるひいおばあちゃん、そのうしろのおばあちゃんももうこの世界にはいない。それがとても不思議な感じ。


ともあれ元気に七五三ができたことに感謝。髪型もかわいいね。

子供ってどんどんどんどん大きくなるなあ。
時間の流れというこの大きな川はだれにもとめられない。
続きを読む

feb
デナリカレンダー「せかいのえまもり」もあっという間に2月になりました!
2月のえまもりは北米。

「香るセージを束ねるのは 熊の大きな手
 クリスタルの迷路は難解よ
 けむりが視界を惑わせる
 こわいゆめ わるいゆめはここまで
 ここからさきは 望まれたものだけ」

アラスカに留学していた時、ドリームキャッチャーは常に身近にありました。自分で作ったりもしました。眠るときこれが枕元にあるだけで、不思議な心強さがあるのです^^)
モチーフはクリスタルや、ドリームキャッチャー、ホワイトセージ 、熊の爪など。

デナリカレンダー2021、まだまだお申し込みいただけます!
詳細はこちらをご覧ください。

ne
5歳になったネム作。

子どものつくる絵は本当に自由。絵具をぼちゃっとたらして、ストローでフーフーして、偶然の形がいっぱいできて、この宇宙も地球もそんな風にできたんじゃないかなって思う!

マーブリング、スパッタリング、スクラッチング。子どもたちが学校や幼稚園でやってくる技法、あー、私も昔それやった、やった!みたいなことが多くて、今あらためてやってみるととても楽しい。そんな風なワクワクする気持ちで、私も紙に向きあっていたい。

uchuwork
お仕事のおしらせです。
KADOKAWAより刊行された大木ゆきのさんのご著書「1日1つ実行するだけ!365日の宇宙ワーク大全」のカバーイラストレーションを描かせていただきました。

詳しくはこちらをご覧ください。昨年12月に発売となった本なのに個展があったのでお知らせがだいぶ遅くなってしまいました…ぜひお手にとってご覧くださいませ。

3

あけましておめでとうございます!
いろいろとありすぎた、2020年がおわりました。年末が森戸神社で、大祓の儀。形代を橋からながします。天気の子みたいな雲と、澄んだ空気と、くっきりとした富士山を見ながら1年を振り返りました。新しい年が希望と笑顔に満ちた一年となるように願いながら!!

どこに住んでいても、何をしていても、自分ができることを、ただ、する。
それだけです。

本年も頑張って描いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

4
デナリカレンダー2021「せかいのえまもり」もはじまりました。1月のえまもりは、日本です。鶴や、破魔矢、門松、ニホンオオカミ、鬼瓦、などなど。そして、子供を守る存在である、お地蔵さま。えまもりカレンダー、まだまだ多くの人に見ていただけますように!

そんなカレンダーの原画たちですが、鎌倉を経て、高田馬場を経て、現在は神戸です☺️4年も住んだ、大好きな街、岡本。オーゼットセレクトさんとの関係もこうして離れたあともずっと続いていて、原画展ももう3年め。ありがたいことです。今は遠出や旅行がなかなか難しいですが、こうして作品が旅をしてくれることで、心が神戸に還っている気持ちです。関西の方、お近くの方はお立ち寄り頂ければ嬉しいです。カレンダー、ポストカード他、新グッズのマグカップもありまーす!

【オーゼットセレクト】
658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本1-11-20 アルフィー岡本 B1F
11-19時 *水曜定休
5

あー神戸いきたいなあ〜!

FD8BFB9D-3512-45D5-B366-A21D39405B5F_1_105_c

鎌倉の古書店くんぷう堂で開催させていただいたデナリカレンダー2021「せかいのえまもり」原画展、無事に終了しました。

遠くから、近くから多くの人が来てくださいました。今、こういう時期であるにもかかわらず足を運んでくださったみなさま、そして気にかけてくださり応援して頂いたみなさまへ心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

ギャラリーでの展示自体本当に久しぶりだったので、ただでさえ不安が多いところ、考えるべきこと、気をつけるべきことがこれまでより多かった展示会。感染症対策はこれで十分だろうか、と緊張しながらも、あまり人に会えなかった1年のおわりに来て下さった方と話せる時間の温かさは言葉に尽くせないほどでした。

大変なことが多かった2020年、来年はみんな元気に、道を見失わずに過ごせるように、魔を祓い、厄はよけて、良いものをいっぱい引き寄せるぜー!という願いをひたすらにこめた絵たち。祈りが、願いが、みてくださった皆様に伝わっていれば、幸いです。どうか、届きますように。

展示のために描きおろした「ちいさなえまもり」たちもたくさん行き先が決まり、嬉しいです。ひとつずつ大切に梱包してお送りしたいと思いますので、どうぞお待ちください。残ったものは、いつになるかわかりませんが、またネット上などでも見ていただける機会を作れればと思っています。

「よいお年を!」とお一人お一人と声を交わして別れ、一人会場に残ったあとも、笑顔で元気で会えてうれしい、好きなひとたちと話せるって幸せ、その気持ちが空間の中いっぱいに満ちて、その中で誰より私がずっと癒してもらっていたような8日間でした。

いろいろな意味で忘れられないことばかりだった2020年。その締めくくりにこんな特別な時間があったこと、これから先もずっと思い出し続けることになりそうです。

写真は、写真家の永野雅子さんが撮ってくださったものです。(マトリョーシカさんたちより後のは父しげるの撮影、どうしてもピースをしてしまう世代…)家族や友人にもたくさん助けてもらった展示でした。自分も忙しいのに搬入も展示も手伝ってくれたり、「お迎え任せて!」「あずかるよ!」と言ってくれたママ友ズには感謝してもしきれません。
店主の伊藤さん、お世話になりました!

そして〜!「せかいのえまもり」の原画たちはぴゅーっと飛んでいって、本日22日(火)からは、高田馬場にあるカフェ「ロケッティーダ」のクリスマス展に参加させていただきます!ミホコさんとミントンさんのお店、ごはんもおいしくてミホコさんの器に囲まれていて幸せな空間。鎌倉と違い私は在廊できないのですが、どこかでお邪魔したいと思っています。

年明けには神戸に行きます。1/7(木)〜19(火)に、阪急岡本にある雑貨やさんオーゼットセレクトさんです。(またもや絵だけ!本当は私も飛んでいきたい、住んでいた懐かしい街。)

写真を見たい方は「続きをみる」で^^)続きを読む

2020dm-omote
2020DM-ura
ご縁があって、鎌倉の素敵な古本屋さんでカレンダー原画展をさせていただける運びとなりました。ギャラリーでの個展はとても久しぶりなので緊張しつつ、楽しみです!準備頑張ります。本日無事に搬入を終えました。
A4DD9A1B-4F04-44EF-A32F-77D251B306DF_1_105_c
ED6C7972-22C1-4212-A2B9-91B86089B1A3_1_105_c

A121F344-B172-4A04-89BF-4D12A7D76DD3_1_105_c


===========================
大野舞個展 Mai Ohno Exhibition
「せかいのえまもり展」
初の地元鎌倉での個展です。17冊目となる2021年度デナリカレンダー「せかいのえまもり」のために書き下ろした作品の原画展を、鎌倉の古書店「くんぷう堂」さんのギャラリーをお借りして開催いたします。世界中の魔除けや、お守り、幸運アイテムがテーマのカレンダー。こんな時だからこそ、心強さを感じられるような、元気がでるような楽しい空間を目指します。
カレンダーの原画に加えて、この展示のために作ったグッズや小さな作品、複製原画などの販売もいたします。お立ち寄りいただければ幸いです。

場所:古書アトリエ くんぷう堂
   JR鎌倉駅西口より徒歩6分
期間:2020年12月12日(土)〜20日(日)11-18時 
   *12月14日(月)はおやすみです。ご注意ください
===========================
在廊日程は随時サイトや、SNSでお知らせさせていただきたいと思います。

特に予約制ではありません。こちらでも換気、消毒などできる万全の準備はさせて頂きたく存じますが、マスクは着用をお願いできればと思っております。またあまりに混雑した場合には、お外でお待ち頂く場合があるかもしれません。

平日は11時-16時半(調整できれば18時までいたいなと思っています。)休日は12.13.19は終日、最終日20日のみ12:45~15:30が不在でそれ以外は在廊できる予定です。14日月曜日はお休みなのでお気をつけてくださいませ。

129047362_3450260711709455_6333138835340697618_o
デナリカレンダー2020「やおよろずモーメント」もついに最後の12月になりました!
12月は【天之御中主神(あめのみなかぬし)】さま。
全ての源、根元のエネルギーである神様を12月にもってきたのは、終わりと始まりがつねにセットだからです。深く創造の源泉に飛び込んでいく、無意識の中に沈んでいく感覚をイメージ。
テーマは「根元のエネルギー」「循環」「変容を恐れない」。祀られている代表的な神社は埼玉県秩父神社、福岡県や東京都にもある水天宮など。

12ヶ月間、様々な神様の力を、私自身もわけてもらいながらすごせた1年間でした。深く感謝の気持ちです。

使ってくださったみなさま、ありがとうございました〜!残り1ヶ月楽しんでいただけますように!


明日は鎌倉の個展の搬入です!
がんばります〜!

9BE358BC-FC7B-4CC2-859B-AB814ACBA25D_1_105_c
コロナ時代の登山に向き合う、team KOIのクラウドファンディングの、リターン品のとなるてぬぐいを2案デザインさせていただきました。
78EFCE30-17BF-46D1-B5EA-0A84C78AC0D4_1_105_c

こりゃーかわいい!(自分でいっちゃう)ライチョウ版とカモシカバージョン。絵具のあともわかる鮮明さで色もとっても綺麗にでています😻首にまいてもいいかも〜。

A5F8534E-12FC-4F74-8977-EDA6E89AFADD_1_105_c
909B1D8E-74CE-4971-9B80-FA25DBCC4BC9_1_105_c

2019年に河出書房さんから出させて頂いた私の塗り絵の本、「宇宙とつながるマンダラ塗り絵〜デナリのマンダーランド〜」、この度ありがたいことに重版が決まったとのニュース!
嬉しい、ただただ嬉しい。この本の塗り絵を楽しんで塗ってくださってる方がいっぱいいる、ということに感謝です。今年みんな家にいる時間が増えたこともあるのかな…?

そして、みなさまの作品が本当にすごくて。私よりはるかに上手な方がたくさん…インスタやグーグルでぜひ「宇宙とつながるマンダラ塗り絵」で画像検索してみてほしいです^^)そして日本だけでなく海外の方も塗ってくれているみたいで、ありがたいなあ。

とにもかくにも感謝です。また第二弾も作れたらいいな。

mandara



↑このページのトップヘ