Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

スクリーンショット 2019-10-17 2.54.03 PM
大人気の美味しいホワイトエールビール「水曜日のネコ」、私も美味しくて大好きなのですが、昨年度、専用グラスが発売になりました。
スクリーンショット 2019-10-17 2.54.11 PM

そして今度はピアスに!シンプルでとってもかわいい。ネコを描かせて頂いた時には、まさかピアスになるとは!思っていなかった...。是非是非ご覧下さい。
こちらで買うことが出来ます。

そして〜!なんとなんと!!!!
歌にも!水曜日のネコ、イメージソング完成!
以下サイトより。

+++++++++++++++++++++++++++
日本語ポップスとジャズを融合した独自のセンスが人気を集めるgr8!redords所属の2人組ユニット「ものんくる」が配信シングル『スーパールーパー』を7/20(土)にリリース。ヤッホーブルーイングのクラフトビール『水曜日のネコ』の世界観をイメージして書き下ろした楽曲で、恋に仕事に一生懸命な女性が週中にホッと一息入れたくなる、そんな気持ちを絶妙に表現した歌詞と、爽やかなライトグルーヴが特徴の、キャッチーで思わず口ずさんでしまうような1曲に仕上がっています。
+++++++++++++++++++++++++++

ものんくるさんの素敵な曲を聴きながら、どうぞネコを飲んでください〜!
歌はこちらで聴くことができます。

ぐびぐびにゃー。

お知らせたくさんでした。

スクリーンショット 2019-10-17 2.30.27 PM
星野リゾートの公式サイト新しくなりました!
たくさんの個性豊かな島が訪れる人をお出迎え。
どの島にでかけるか、旅したくなる、楽しいサイトになっています。絵を描かせて頂いて光栄です。

そして「ギフト券」の絵も私です。
是非是非ご覧下さいませ。

サイトはこちらです!

大変な台風が日本を通りました。私の家も、一晩停電、翌日の昼くらいに復旧するまで真っ暗でした。それでもまだ停電中の地域もたくさんあります。こういう事があると「日頃の備えで何が足りないか」を実感させられます。当たり前のことは、本当に当たり前じゃない。どうか、今大変な状況にある人が、一日も早く普段の生活に戻れますように。台風が「この地域に何月何日何時頃来ます、こんなことが起き得ます」ということがこれだけ事前に分かって、ある程度心や物の準備ができていても、やはりこれだけの大きな被害が出てしまう。でも地震だったらはここまで事前には分からないし、ノーガードゼロ準備状態で何がいつ起きてもおかしくない、と思っていなくては。だって自然が起こすことは人間にはとめられない。
++++++++++++++++++++++++++++++

そしてご報告。
70433885_2390091034393100_950119320757731328_o

「日本の神託カード」がこの度台湾で発売になりました。
「神様カード」は既に英語版が発売されているのですが、アジアの別の国で、というのは初めてのことで、とても嬉しいです。

我畫了畫的書在台灣發售了!

で、あっているかしら。。。

この神託カード、最初に現物を見た時に、びっくり。

70758738_2390091177726419_1930865499252457472_o


で、でかい!!

この大きさのカードをどうやってめくるんだ!笑
(比較のため、通常サイズの神託カードを横に置いてみました。)

71942842_2390091297726407_4647716988699803648_o


ドキドキしながら箱をあけたら、冊子が大きくて、カードは同じサイズでした^^)ほっ。
本が読みやすいのは良いですね。カードを入れるための専用袋もちゃんとついています。カードに描いたたくさんの日本の存在たちが、台湾の人々にも受け入れてもらえたら嬉しいなと思います。

台湾にお住まいの方、是非是非本屋さんをのぞいてみてくださいね。私もあの一日過ごせる誠品書店にまた行きたいです。

台湾のサイトはこちら

スクリーンショット 2019-09-25 11.59.25 PM
ランドネ最新号に、漫画を描かせて頂きました!なんと、今度は16ページ!( ^∀^)フルカラー!以前にも登場した、ひとり山旅を決意する戸根歩美ちゃんのその後の話です。

http://sharethemt.com/recipe-15916/
続きを読む

IMG_2813
更新が滞りまくりです(TーT)
8月からちょっとまた身辺を取り巻く環境が変わり、あまりに慌ただしく余裕がなさすぎて、どれくらい余裕がないかというと、この6年間毎日欠かさずつけていたほぼ日手帳の日記メモがついに一ヶ月以上空白に...。

よくないです。

何しろね、あれですね、夏休みって大変ですね...。神戸では2人とも保育園だったので、夏休みは関係なかったのです。日々、生活と仕事と育児の合間であっぷあっぷ。一人暮らししていた時のように時間が使えれば、大した量の仕事ではないはずなのに、何しろ毎日「そのために使える時間」が少なすぎて...。

夏休みは大変。それにつきる!

夏休みはいろいろとあったのですが、一大イベントとしては、1週間ほど上海にいきました。上海のテクノロジーとカオスが同居した喧噪に圧倒されて帰ってきたのですが、写真は、上海の豪華な児童館の、キッチンスペースのすごくリアルな食材たちです。笑

今もまたカレンダー月間なので、引き続き、泳ぎがうまくないのに遠泳をしているような気持ちの毎日なのですが、ちょっと先を見すぎて、目の前の大事なものが見えなくならないように、気をつけて過ごしたいと思います。あとはやっぱり、体を壊しては意味ないから、ちゃんと寝ないとですね。

また、来年のカレンダーのお知らせもしますので、もう少々お待ちくださいね!


randone
レッツひとり山旅!!

発売になったばかりのランドネのムック本、
「アウトドアひとり旅BOOK」のカバーを描かせて頂きました。ランドネのエッセイのカットをもう何年も担当させて頂いているのですが、雑誌のカバーを飾らせて頂けるというのは嬉しい…。

女の子は戸根歩美(とねあゆみ)ちゃんです。
どうぞお手にとってご覧ください。

詳しくはこちら

スクリーンショット 2019-08-17 10.25.10 PM
ダンスカンパニーDAZZLEの新作イマーシブシアター、「SHELTER」を観てきました。

イマーシブシアターがどういうものなのか。
サイトを読んだり言葉で説明を聞いただけではいまいち理解しきれなかったことが、なるほど、体験してみないとわからないというのはこういものなのだな、と思いました。自分が物語の読者なのか登場人物なのか。境界線が溶けそうな混乱がまた心地よい、濃密な時間でした。

大学時代の先輩、メンバーである飯塚さんにお声掛け頂いて、公演のグッズとして会場で販売されているトランプの絵を描きました。人物相関図などにも使われています。いろいろなことを詳しく書けないのですが、とにもかくにも、この世界に関わらせて頂いたご縁に感謝、お手にとって頂ければ嬉しいです。
スクリーンショット 2019-08-17 10.25.18 PM

IMG_2533
デナリカレンダーも八月。
送り火の八月。

いろいろな変化があり、驚くようなことも、喜ばしいことも、嬉しいことも悲しいこともただ、大きな流れを見送るような気持ちで時間を眺める。
というか、ただ、眺めることしか出来ないのが、時間である。

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。 淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。 世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。

さー、来年のカレンダーも頑張ってつくるぞ!

例年完成が遅くて恐縮ですが、毎年「今年が今までで一番いい!」と思えるように気合いいれて作っているので、楽しみにお待ちくださいね!

スクリーンショット 2019-08-02 10.48.44 PM
先日、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんの舞台「フローズンビーチ」のプレビュー公演をはしもとホールに観に行きました。出産してから全く観劇の機会もなかったので、会場に向かう時からわくわく。更に初日ということでわくわく。鈴木杏さん、ブルゾンちえみさん、花乃まりあさん、シルビア・グラブさん主演。
ナイロン100℃の舞台はこれまでに何度か観にいった事があるのですが、ケラさんの世界はいつも全く予測がつかない!一見脈絡がないようで、奇想天外なようで、ある時畳み掛けるように繋がっていく気持ちよさや、それでも最後まで残る謎、そこは語られなくて良い、というキッパリした感じが面白いなあと思います。感情にはとてもリアリティがあるのに、設定はどこかファンタジー。南米の暑い空気の中なのに背筋が凍るような瞬間が何度もあって、ひゃっとなりました。女たちとほぼ同じ時代を私も過ごしてきたので、衣装や髪型や時代背景に感情移入してしまって、どぼーんと物語に潜ってたらあっという間に過ぎてしまったら2時間半でした。

楽しかった〜! そして公演終了後、鈴木杏さんに楽屋でご挨拶できてますます忘れられない夜に〜。ドキドキしました!一度下北沢で偶然お会いできたことがあるのですが、ひょんなことからまた繋がったご縁。そこから滑らかに波に乗るように、メールのやりとりがはじまって、そして不思議な流れで再会となった夢みたいな時間でした。杏さんが出ていたドラマや映画を昔から観ていて、昔からずっとファンです。今ももしまだ神戸に住んでたら行けなかったかもしれないし、不思議だなあー!流れに感謝です。

フローズン・ビーチのサイトはこちらです!

IMG_2397
長い付き合いの友人、鈴木アツト主催の劇団印象、次回公演のチラシを描きました。大学時代から関わり、気づけば第24回公演!谷崎潤一郎作品の舞台化、是非ご覧下さい。

公演日程は、2019年10/2 (水) ~6 (日)
場所は下北沢ということで、私も行かねば!です^^)


詳しくはこちらから見る事ができます。

裏面は「続き」から。続きを読む

↑このページのトップヘ