Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

birds
「ふるさと」って、なんだろう。自分にとってそれはどこなんだろう。「出身地」とは違う。過ごした時間の長さではない。そこで流れた時間の濃さ、出会った人、どれだけ意識的に暮らしていたかということに関係していると思う。生まれ育った場所(それはもちろん大切な場所なんだれど、自分の一部すぎて逆に意識しない)よりも、アラスカや、下北沢や、神戸にいる時に私の心はギュンと持っていかれる。「自分の足で歩いてた」精一杯生きてた場所だからだと思う。心に大きな変化がおきて、人生の羅針盤がときに方向を変え、エンジンがブーストされる、そんなことが起きた場所。ふかふかの新生児を抱っこしながら坂を登った、家へ続く道。そういう人生に数度とはない出来事が起きた場所は、人生タペストリーの中に特別なラインと濃さで刻まれる。

先日、弾丸で神戸に遊びにいってきて、懐かしく嬉しい再会がたくさんあった。娘たちも大好きなお友達たちに会えて、帰る前の日の晩に布団の中で「かえりたくない」とさめざめと泣いた。それを見ているとせつなくなるけれど、それほどまでに「だいすき」な場所があることは幸福なことだ。そして、それは外に出てみて、はじめてわかること。当たり前が、宝物だったこと。

神戸には、ちょうど4年住んだ。
見慣れた景色、いつもの公園、行きつけのカフェ、毎日乗ってた阪急電車。
でももうそこに自分の家はない、ということがただただ、不思議な感じだった。
住んでいたところに旅行する、という脳がチリッと混乱するような感覚。

下北沢に根ざしてた私は、神戸に引っ越すとわかったとき、行きたくない、離れたくないと心から思った。けれど泣きそうな気持ちで関西に赴いて4年、神戸はまた私の大好きな場所になった。新たな友、家族みたいに一緒にいられる人たちとの出会い。下の子が生まれた時、同じタイミングで第二子が生まれフルタイムで働きながらの2人育児、という最も大変なフェーズを一緒に頑張った保育園のママ友たちとは一生の戦友のようになれた。留まっていたら、一生出会えなかった人たち。新しい輪がひろがって、新しく糸が交差して、その模様は後から眺めて全体を見てみて、はじめてわかるものなのではないかと思う。そうか、こういうことだったのかって。

誰にだって環境の変化は大きな負担だ。引っ越しなんて物理的にも精神的にも大変すぎて悲鳴をあげそうなくらいだし、自分にも家族にも大きな負荷がかかる。けれど大きな流れや変化に、さからわずに身を任せられるようになった時、そんな全てが意味を持ち、世界を広げ、心の筋肉となってゆくように思う。年をとり、いくつものフェーズの変化があり、ふるさとと思える場所が増えていく。大事なものが、大事な場所が、大事な人が、増えていく。

人生はやっぱり、旅だ。
ひとつの場所から、またひとつの場所へ。

毎日会えなくなっても、会いにいけば会える。大事な場所、大事な人は、富士山みたいなもの。普段目にしなくても、動かずに、確実にそこにあってくれて、どこか心強い気持ちにさせてくれるもの。私も友にとってそういう存在であれたらいいな。

今いる場所だって、同じ。糸は紡がれ続けてる。今でしか描かれない模様が描かれ続ける。だからこそ、常に現在位置が、最良であると信じる。

スクリーンショット 2019-11-19 10.40.24 PM
2019年12月2日より公募が開始される「ノエビアグリーン財団」の助成事業の募集リーフレットをつくらせて頂きました。
https://www.noevirgreen.or.jp/grants/
_________________

<以下サイトより>

ノエビアグループでは、自然のめぐみをいかした独自の化粧品や医薬品、食品などを通して、美と健康の創造に取り組んでいます。その美しい自然環境を守る環境保全活動や、未来を担い、大きな夢を抱く子供たちを応援したいという思いから、013年3月、「一般財団法人ノエビアグリーン財団」を設立し、同年12月に公益財団法人に移行しました。

<助成事業の目的>
日本を代表するジュニアスポーツ選手の育成、また、心身ともに健全な青少年の育成寄与することを目的として、一般公募による助成活動を実施しています。助成を通じて、スポーツの振興、子供たちの育成や学びの機会を支援いたします。

_________________

子育て中の身としても、子どもたちの選択肢が増え、未来の展望が開けるような事業の一端を担えたことを嬉しく思います。内容がちゃんと伝わりつつ、羽ばたける感じ、楽しい世界を旅する感じ、そんな風に子どもが見てもワクワクできるようなそんな絵を目指しました。

どうぞご覧下さいませ。
詳細は上記サイトの「募集リーフレット」のところのクリックすると細かいところまで見やすいPDFがダウンロードできます。

子どもは未来!
続きを読む

スクリーンショット 2019-11-14 12.24.34 PM
以前お仕事で、フィラディスというワインを取り扱っている会社のギフト包装紙やバッグの絵を描かせて頂きました。サイトが更新されて柄がアップされていたので、再びご紹介させてください^^)写真が古くて恥ずかしいですが...。

お酒はワインが一番好き!

しかし最近美味しいお酒を飲みすぎて、人生初、起き上がれないほど泥酔するという失態をやらかしたので、自分の年齢を考えてちゃんと節度ある飲み方をしなくては!と反省。

でもごはんに合う、おいしいワインって本当においしいんですよね〜〜〜(貧困な語彙)

大切な方への送りものにも是非😍

こちらでご覧下さい。
スクリーンショット 2019-11-14 12.24.47 PM


c1
[お仕事のお知らせ]ご縁を頂いて、クックパッドさんのプロジェクト「おりょうりえほん」の説明リーフレットをまるごとつくらせて頂きました。こちらは既にこのサービスを利用している方向けの、継続の案内のためのものです。
 
お料理絵本は、絵本を通じて食育をするというとても素敵なプロジェクト。6歳娘も、3歳娘も、お料理や食材をモチーフにした絵本がもれなく大好きです。

そして何より私の日々はもはやクックパッドなしには成り立たないくらいお世話になっているサービスなので!このプロジェクトに関わらせて頂けて嬉しい限りです。

オフィスにもお邪魔しましたが、広いクッキングスペースがあり、お料理がしたくなる空間でした。夏にはキンメダイを調理するイベントに家族で参加させて頂いて、娘たちはいまもキンメダイを見ると嬉しそうにうんちくを語りだします。

生きることは、食べること。食は生活と切り離せないし、食材を知っていくと、世界の見方が変わっていくように思います。子どもたちにも料理の楽しさや、つくる楽しさや歓びを知っていってほしいです。(そしてはやく家事を手伝ってほしい!というのが本音です。笑)

これまでの絵本もとても面白いものばかり。ご興味ある方は是非詳細をご覧下さいませ。

https://ehon.cookpad-kids.jp/

続きを読む

calendar2020-top
今年もまたカレンダーができました!毎年もっと早く、と思いながら、遅くなってしまうカレンダーですが、2020年度版も気合いいれて、魂をこめて作りました。
見て頂ければ幸いです!テーマは、日本の八百万の神様です。「日本の神様カード」とはまた違う、神様のエネルギーの世界を描いてみました。
「Denali's Calendar 2020 「やおよろずモーメント」はこちらよりお申し込み頂けます。

2020-calendar-sum



スクリーンショット 2019-10-17 2.54.03 PM
大人気の美味しいホワイトエールビール「水曜日のネコ」、私も美味しくて大好きなのですが、昨年度、専用グラスが発売になりました。
スクリーンショット 2019-10-17 2.54.11 PM

そして今度はピアスに!シンプルでとってもかわいい。ネコを描かせて頂いた時には、まさかピアスになるとは!思っていなかった...。是非是非ご覧下さい。
こちらで買うことが出来ます。

そして〜!なんとなんと!!!!
歌にも!水曜日のネコ、イメージソング完成!
以下サイトより。

+++++++++++++++++++++++++++
日本語ポップスとジャズを融合した独自のセンスが人気を集めるgr8!redords所属の2人組ユニット「ものんくる」が配信シングル『スーパールーパー』を7/20(土)にリリース。ヤッホーブルーイングのクラフトビール『水曜日のネコ』の世界観をイメージして書き下ろした楽曲で、恋に仕事に一生懸命な女性が週中にホッと一息入れたくなる、そんな気持ちを絶妙に表現した歌詞と、爽やかなライトグルーヴが特徴の、キャッチーで思わず口ずさんでしまうような1曲に仕上がっています。
+++++++++++++++++++++++++++

ものんくるさんの素敵な曲を聴きながら、どうぞネコを飲んでください〜!
歌はこちらで聴くことができます。

ぐびぐびにゃー。

お知らせたくさんでした。

スクリーンショット 2019-10-17 2.30.27 PM
星野リゾートの公式サイト新しくなりました!
たくさんの個性豊かな島が訪れる人をお出迎え。
どの島にでかけるか、旅したくなる、楽しいサイトになっています。絵を描かせて頂いて光栄です。

そして「ギフト券」の絵も私です。
是非是非ご覧下さいませ。

サイトはこちらです!

大変な台風が日本を通りました。私の家も、一晩停電、翌日の昼くらいに復旧するまで真っ暗でした。それでもまだ停電中の地域もたくさんあります。こういう事があると「日頃の備えで何が足りないか」を実感させられます。当たり前のことは、本当に当たり前じゃない。どうか、今大変な状況にある人が、一日も早く普段の生活に戻れますように。台風が「この地域に何月何日何時頃来ます、こんなことが起き得ます」ということがこれだけ事前に分かって、ある程度心や物の準備ができていても、やはりこれだけの大きな被害が出てしまう。でも地震だったらはここまで事前には分からないし、ノーガードゼロ準備状態で何がいつ起きてもおかしくない、と思っていなくては。だって自然が起こすことは人間にはとめられない。
++++++++++++++++++++++++++++++

そしてご報告。
70433885_2390091034393100_950119320757731328_o

「日本の神託カード」がこの度台湾で発売になりました。
「神様カード」は既に英語版が発売されているのですが、アジアの別の国で、というのは初めてのことで、とても嬉しいです。

我畫了畫的書在台灣發售了!

で、あっているかしら。。。

この神託カード、最初に現物を見た時に、びっくり。

70758738_2390091177726419_1930865499252457472_o


で、でかい!!

この大きさのカードをどうやってめくるんだ!笑
(比較のため、通常サイズの神託カードを横に置いてみました。)

71942842_2390091297726407_4647716988699803648_o


ドキドキしながら箱をあけたら、冊子が大きくて、カードは同じサイズでした^^)ほっ。
本が読みやすいのは良いですね。カードを入れるための専用袋もちゃんとついています。カードに描いたたくさんの日本の存在たちが、台湾の人々にも受け入れてもらえたら嬉しいなと思います。

台湾にお住まいの方、是非是非本屋さんをのぞいてみてくださいね。私もあの一日過ごせる誠品書店にまた行きたいです。

台湾のサイトはこちら

スクリーンショット 2019-09-25 11.59.25 PM
ランドネ最新号に、漫画を描かせて頂きました!なんと、今度は16ページ!( ^∀^)フルカラー!以前にも登場した、ひとり山旅を決意する戸根歩美ちゃんのその後の話です。

http://sharethemt.com/recipe-15916/
続きを読む

IMG_2813
更新が滞りまくりです(TーT)
8月からちょっとまた身辺を取り巻く環境が変わり、あまりに慌ただしく余裕がなさすぎて、どれくらい余裕がないかというと、この6年間毎日欠かさずつけていたほぼ日手帳の日記メモがついに一ヶ月以上空白に...。

よくないです。

何しろね、あれですね、夏休みって大変ですね...。神戸では2人とも保育園だったので、夏休みは関係なかったのです。日々、生活と仕事と育児の合間であっぷあっぷ。一人暮らししていた時のように時間が使えれば、大した量の仕事ではないはずなのに、何しろ毎日「そのために使える時間」が少なすぎて...。

夏休みは大変。それにつきる!

夏休みはいろいろとあったのですが、一大イベントとしては、1週間ほど上海にいきました。上海のテクノロジーとカオスが同居した喧噪に圧倒されて帰ってきたのですが、写真は、上海の豪華な児童館の、キッチンスペースのすごくリアルな食材たちです。笑

今もまたカレンダー月間なので、引き続き、泳ぎがうまくないのに遠泳をしているような気持ちの毎日なのですが、ちょっと先を見すぎて、目の前の大事なものが見えなくならないように、気をつけて過ごしたいと思います。あとはやっぱり、体を壊しては意味ないから、ちゃんと寝ないとですね。

また、来年のカレンダーのお知らせもしますので、もう少々お待ちくださいね!


↑このページのトップヘ