subaru

知り合いの編集者の方が、高円寺で「猫毛祭り」を
開催しているというので、行ってみる。
http://nekoke.com/


猫毛フェルトとはすなわち・・。
羊毛ではなく猫の毛でフェルトを作るというものです!

展示が行われている高円寺茶房書林さんは、とっても素敵な
空間でした。本屋さんとカフェが一緒になっているのですが
私が表紙を描いているCUKRも発見して、嬉しくなりました。

そしてたくさんの猫の毛玉から生まれた猫たち!

猫の毛から再び猫が生まれる様子はあたかも
「ヒドラ」のようです。 (ヒドラは「出芽」という方法で、
親から子供のコピーが 生えてきます)
ひどら
これがヒドラです。

元からフェルトの質感が大好な私。
萌え、かつ燃え!
幸い、我が家には大量の抜け毛を落としてくれる
チンチラのスバル君がおるのです。

先日実家に帰った際に、母から
「舞ちゃん、これ・・」
と、そっと大量の毛玉を渡されました。

これは何かを作らないわけにはいかないではないか!
ということで、スバルの毛玉をさっそくフェルティングニードルで
ちくちくしながら丸めてみる。

subarudama

楽しい・・!
かすかに香る、愛猫の香り!(←ちょっと変態っぽい)

顔をつけて、ネコダマにしてみようと思います。
フェルトは縮まるとかさが減るので、
たくさんあったスバルの抜け毛も、随分小さくなってしまった。

もっと毛が欲しいです。
犬の毛でも作れます。
毛を・・・!誰か私に毛を下さい。