Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリが日々をつづっています。 twitterではMaiDenaliでつぶやいています。

2004年11月

1年分完成

4.jpgやっと12か月分の絵が仕上がりました。
4月がなんか気に入らなくて時間ないのに2回も描き直してしまった。

うつき うつき たまごづき うまれづき。

カレンダー途中経過④

8.jpg明日で11月もおしまいです。
そしてもうすぐ今年もおしまいです。

最終的には120部作ることにしました!!すごい。予想の4倍。
ご注文くださった皆様には、後ほど郵送希望 OR NOTのメールしたいと思います。120部は多少余裕をもった部数なので、11月締め切りと前に書いたけれど、まだ大丈夫です星

一応、12か月分全て絵が仕上がりました。あの大きさの絵をこの短期間でこんなに作ったのは初めてかもしれない。発売当日に届いたドラクエ8の誘惑にも負けず。

そろそろ、こちらの通常??の「今日のらくがき」も再開します。

暦の話

11gatsu.jpg
カレンダーを作っていると、「暦」というのは改めて「人が作った」ものなんだなあ、と思います。「パパラギ」で言ってるみたいに、人間は時間というものを勝手に決めて、それで自分が作り出したものに勝手に縛られてる。モモの時間泥棒はそういう人達を狙います。

月の満ち欠けを基準にした太陰暦から、春分や秋分を基準にした太陽暦になったのは明治の話。いきなり「12月3日を、明治6年1月1日ということにします!」というお触れが出されました。(政府としては、そうすれば12月の給料を払わなくてすむ、と思ったのもある)
例えば私達がいきなり社長に、「来週の頭を、元旦ってことにするから」って言われるようなもの。混乱するだろうなあ。

「太政官布告」 
一 今般太陰暦ヲ廃シ 太陽暦御頒行相成侯ニ付 来ル十二月三日ヲ以テ明治六年一月一日ト被定候事 但新暦鏤板出来次第頒布候事
一 一ケ年三百六十五日 十二ケ月ニ分チ 四年毎ニ一日ノ閏ヲ置候事

この太政官布告を芝居で歌った事があります。
「1年365日、4年毎に1日の閏」に決まったのは随分最近。もしこの時に、1年730日、春夏秋冬が2回くりかえして「1年」ということにもしなっていたら、365日で半年。2年で1年。肉体は年をとるし、概念だけの問題だけど、そうしたら私達は今みたいに「あー1年って早いよね」とはあんまり言わなくなっていたかしら。やっぱり言っている気がする。でもそしたらまだ12歳だったのに!

暦っておもしろい。

カレンダー途中経過③

P041126_0146.jpgあと4か月分ー!

紙は、つるつるのものではなく
ちょっとざらざらしたさわり心地の良いものに決めました。

カレンダー途中経過②

P041125_0801.jpg
全て描きなおすことにしたことで、「間に合わないのでは」と相当焦っていましたが頑張ればなんとかなるものでだんだん出来つつあります。この子は12ヶ月のうちのどこかの、ほんの一部分にいます。

満足のいくものが描けるときはかならず、描き始める前にその完成図が浮かびます。(うまく説明できないけど、唐突な白昼夢みたいな感じ。走馬灯みたいな。)完成図が浮かんでしまった瞬間それは「出さなければいけないもの」になって、出せないと気持ち悪い感じになります。思いついた時点で、完成しているとも言えます。
逆にいえば、完成図がないのに描き始めても、絶対うまくいきません。それで何枚の紙を無駄にしたことか。完成図をなぞるだけ。だから私は下書きというものを一切しないのですがきっとそれは単にめんどくさがりなのもあります。

カレンダー途中経過①

karendahyoushi.jpgカレンダー、なんと申しこみ100部近くに達しました!当の本人が一番びっくりしています。本当にありがとうございます。絵を描いていて良かったと思います。

現在、嬉しいを通り越して、かなり緊張。100人近い人が1年間、私の絵を見てくれるのだと思うと。そしたら当初予定していた「今までのものを使いまわす」だけだと満足できなくなってきて、現在「ほぼ全てかきおろし」という状態に陥っております。もちろん、「今日のらくがき」の中で好評だったものは、形を変えて含まれています。
そんなわけで、今はそっちにかかりっきりです。ブログの更新の為の絵がしばらく描けなそうですが、自信を持って差し出せるカレンダーにするために、頑張ります。
今日の絵はカレンダーの一部です。全貌は届いてから、ということで!こんな感じで途中経過も載せていきたいです。
一つだけ確かなのは何せこの私がつくるものなので「機能的。・合理的」なカレンダーにはなりそうにありません。統一感もありません。むしろ使いにくいかもしれません。けど、申し込んでくれた人達は嬉しくも私の絵が好きだと言ってくださる方たちなので、めいっぱい「デナリ世界」が伝えられればな、と思います。

これがほんとの

P041120_2257.jpg
ドーナツ氏。

とんがり赤ずきん

tongariakasmall.jpg

カレンダー申し込みは11月いっぱいにします。

img20041112.jpg2005年の「今日のらくがき」カレンダーを作ります。何人かから同じリクエストをもらうという嬉しい事があり、そして、描きためてきたものが大分たまったという事もあり。1月から12月まで、これまで好評だったものとそれから描きおろし藻含めて。

値段:1000円(税込み・送料別途)
形:壁掛け

販売するからには責任を持って、良いクオリティのものを。
あんまり大きいものにはならないと思います。
(←宣言しているつもりの顔) 


「2005年 DENALIらくがきカレンダー」
欲しい人は→denali331@yahoo.co.jp までキラキラ「希望個数」と「住所」「連絡先メールアドレス」ををお願いします。

申し込み締め切り:11月いっぱい

金魚の全身浴

zenshinyokusmall.jpg
それは羊水と同じ温度のお湯。
デナリカレンダー2018
Denali's Calendar 2018
「Days, Nights, Ages」
ご注文受付開始!

詳細はこちらでごらんください。
スピリチュアルかあさん
日本の神託カード
「日本の神様カード」第2弾、
「日本の神託カード」発売中!

ご興味ある方はこちら
記事検索
月別アーカイブ
コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ