Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

2005年02月

img20050221.jpg卒展無事終わりました。
来てくださった方、見てくださった方、本当にありがとうございました。

この間井の頭公園で座っていたときにも思ったけれど
単にブログで絵を公開していく相手の顔が見えないコミュニケーションと違って(それはそれでコメントにドキドキしたりスリリングで好きですが)

生身の展示は、本当にいろいろな人と話せたりして楽しいです。
出会い。これにつきます。

もっといろんな人に見て欲しい。
と、どんどん欲張りになります。

人間の欲はどこまでいっても果てがない。
でも欲が頑張りの原動力になるのなら
いくらでも欲張りになってやる。

P050220_1619.jpg
こんな風に展示されています。

osumesu.jpg卒業して2年も経つというのに、今週末は急なお話で大学の卒展に絵を出展することになりました。場所は桜木町、赤レンガ倉庫。自分が在学中に出展した時は芝居の公演と重なって、搬入・展示・搬出を全て人任せにしてしまい、結局自分は一度も会場にいかないというひどい事をしてしまったので今回はちゃんと会場にいようと思います。

この写真はなつかしの、知る人ぞ知る「オスイスメスイス」。私の卒業制作です。男の椅子と女の椅子、普段は別々の2脚の椅子として使うのですが、その2つを合体させると子供椅子(図)になるというアヤシイものでした。でも嬉しいことに人気投票1位を頂くことができたという思い出の椅子です。

今回は、絵とチェコ旅行記、それからまた新しく作ったポストカード24種などを並べて販売もしようかな、と思っています。来られる方がいれば是非私のブースを覗いてみてください。

img20050218.jpg毛を毎日とかしてふわふわのまんまるマリモになる。湖の底では時間がたっぷりあるので、枝毛を探す。

ところで、電車でぐいぐいと押してくる人は一体何がしたいのでしょう。別に満員でもないのに、そんなに急がなくたってちゃんと乗れるのに、力まかせに人の背中を押してくる人にエネルギーを奪われた。電車の中で起きるちょっとしたいやな事は、その日一日の良いことを全て奪うくらいの負の力を持っている。

でもグインサーガの99巻「ルードの恩讐」を買ってウキウキする。世界最長の小説、もう8年も私が読み続けているこの壮大な物語も、いよいよ99巻。作者曰く当初の目的の100巻では終わらずに200巻まで続くそうだが、とにかくドキドキするような数字だ。99巻の間、全く勢いが落ちていないのがものすごい。買い続けているために、私の身体の中にはどうやら「グインサーガ時計」が出来ているようで、最近ではもう調べなくても「そろそろかな」と思って本屋にいくと必ず最新刊が出ている。びっくりするほど当たる体内時計。今日もそうだった。こんなにおもしろいのに、99巻という数字を聞くとみんなびびって、こんなに薦めているのに語り合える人が周りになかなかいないのが悩み。本当にすごいのに・・・・・読んでいる人、メールください。

今日は普通の日記みたくなった。

marimo.jpg
これが阿寒湖のマリモたちです。天然記念物。
いやあ、本当にかわいい。思わず絵じゃなくて写真を載せてしまいました。

横たわり たまにポクポクと空気を吐き出しながらゆっくりと ただゆっくりと 長い夢を見る。1つずつ違う夢を見ているのか それとも全員で同じ夢を共有しているのか それは分からないけれど やっぱりこの世界全ては彼等の見ている夢であるかもしれない モッモッ。

img20050216.jpg
今日はとても寒かったけれど
このくらいの気温が好きです。
寒いなら寒いで
中途半端な寒さより
身体の奥まで凍りつくくらいの
いさぎよい寒さの方がいい。
言い訳しない、掛け値なしの、割引なしの、原価の寒さ。
だってそれが季節を感じるってことじゃない。

今は久しぶりに仕事で絵を描いています。
好きなものを描くのと、求められている条件を満たす絵を描くのは全然違うけど
どっちも楽しい。むしろいろいろな制約がある中で、どれだけ求められている以上のものに出来るか頑張ってみたいのです。なので、何でも募集中。(さりげなくアピール)

←もじゃもじゃ巫女

img20050215.jpg昔者 荘周夢為胡蝶
栩栩然胡蝶也
自喩適志与
不知周也
俄然覚則遽遽然周也
不知周之夢為胡蝶与 胡蝶之夢為周与
周与胡蝶 則必有分矣
此之謂物化


昔者、荘周夢に胡蝶と為る。
栩栩然として胡蝶なり。
自ら喩しみ志に適へるかな。
周なるを知らざるなり。
俄然として覚むれば
則ち遽遽然として周なり。
知らず周の夢に胡蝶と為れるか、
胡蝶の夢に周と為れるか。
周と胡蝶とは、則ち必ず分有らん。
此れを之れ物化と謂ふ。

寝ているとたくさん夢を見るので、私の大好きなこの詩のことを考えます。
私が蝶の夢をみているのか、それとも蝶が私の夢を見ているのか。
今ここにこうしている私が 阿寒湖のマリモが見ている夢でないとは
誰にも言い切れないのです。モッモッ

img20050215.jpg竜宮城にいったら、最初はみんなニコニコしているのにそのうち豹変して、斧を持って追いかけてくるというここしばらくで一番の悪夢を見て目を覚ましたら、熱が下がっていました。
やっと新しい絵が描けました。それにしてもここ4日間、肉体の体勢のデフォルトが「横たわっている」という状態だったため、全身タコみたいにぐにゃぐにゃ。
健康は素晴らしい事です。人はどうしていつも、本当に大切なものに限って普段は蓋をして見えないようにしてしまうのでしょう。本当に大切なものに限って、壊れる時はわりと簡単だったりするのに。
今回も本当に多くの方の優しさに助けられました。ご心配くださった方、本当にありがとうございました。すごく励まされました。もっと身体を鍛えてインフル菌くらい斧で撃退できるようになります。
続きを読む

img20050213.jpg

「・・・・・・・・」
続きを読む

みかんかな♪

img20050211.jpg


みかんじゃないよ♪


img20050211_1.jpg


ミカンダマだよ♪

↑このページのトップヘ