Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

2005年02月

38度5分を突破し、もはやこんな感じです。
関節が痛い。
netsudama.jpg

ちなみに一緒に転がっているうちにもちろん

img20050210.jpg

こんな感じになります。ああ・・・・

img20050209.jpg
風邪をひいたみたいなので
頭と同時に 絵もぼやけております。
今年初だ。
あまり気合が入っていない絵になったけど
今日はちょっとおやすみです。
ぐるぐる。

HPのギャラリーに「今日のらくがき」をいくつかまた新しくあっぷしました。

あと、BBSが見られるようになったので
なんでも、どんなことでも、
リクエストでもいいし、メッセージでもいいし
なんでも書き込んでもらえると嬉しいです。

img20050209.jpgどんな時間も、「一生のうちその時にしか体験できない時間」なのだといつも思います。

辛い時間も 楽しい時間も 
退屈な時間も
全部全部が、すぐに「あんな事もあったなあ」と思い出してみる時間になる。

おばあさんになってから 今日一日のことを思い出すかもしれない。普通に起きて、普通に働いて、普通にごはんを食べて普通に寝る、「今日はなんもなかったな」で終わるようなそんな今日の事をきっとなつかしく思い出す。
変わらない日常、なんてものはない。必ず日常は変わっていくし、今当たり前の事はすぐに当たり前でなくなる。

そう思うと「今」がとても大切で、一生、20代、1年、1ヶ月、1週間、1日、1時間、一秒、とどんどん細かく割っていくと 本当にこの今の瞬間、こうして書いている間にもどんどん後ろに遠ざかっていく時間を もっと大切にしたいと思えるのです。

プカプカ 

img20050208.jpg
たびびとになるには
孤独が好きじゃないといけないと
思われがちだけれど
そんなことはない

人一倍さみしがりやで臆病で
こわがりで 自信のないやつが
たびびとになる

今いる場所が
正解だと思えなくて歩き続ける
全ての人に会って
全ての場所に行って
正しい自分を見つけたくて
ひとりだってことに気が付かないように

たびびとは歩き続ける

たまには大きなネコをつれて
歩き続ける

img20050206.jpg
掘り続けること 30年

穴を掘らせたら右に出るものはいない




気づけば自分が

どこへ向かっているのか

忘れてしまった。

aurorasmall.jpg

オーロラからは音が聴こえます。オーロラは鳴くのです。
キーーーーーーーーーーーン キーーーーーーーーーーン そんな音です。
地球が鳴いているみたいに聴こえます。
あるいは、くすぐったがっているみたいに聴こえます。 続きを読む

HP.jpg1月中に間に合いませんでしたが、やっとHPをオープンできました。是非ごらんください。リンクなど貼っていただけると嬉。

学生時代に勉強したHTMLをほぼ忘れかけていた私に、いろいろ教えてくれて助けてくれたトンクに感謝なのです。だいぶ思い出した。
まだ出来たてほやほやなので ちょっとちゃんとしていないところもあります。
とりあえず今なぜか、BBSが表示されてくれません。。近日中に原因解明する予定です。

でもでもとりあえずは目標1つ達成!

ギャラリーももっと増やしていくし、随時しっかりしたものにしていく予定なので見ていただけると嬉しいのです。あと、ご意見ご感想等もお待ちしております。

gogo.jpg2002年の1年間、私は仕事としてNHKの教育番組「GO!GO!ボランティア」のキャラクターの絵を描かせて頂いたのですが、先日確かめたらどうやら再放送されている模様。

毎週水曜日 
AM11:30~11:50


だそうです。きゃー!やはり自分では気づかないけれど 絵というものは日々変わっていくものなので、3年前の自分の絵とかを見るのは恥ずかしい。このキャラクター化の作業というのがなかなか楽しくって。子供たちに実際会って、「この子は何の動物かな・・」と考えながら一人一人キャラクターにしたのです。結構「似てる!」と言ってもらえて嬉しかった。中学生の子供たちがいろいろなボランティアに挑戦するという内容の番組なのですが、関わらせていただいて勉強できたこともたくさんありました。

この子たちももう大きくなっているんだろうなあ、と一人しみじみ。みんな頑張っているかしら。社会人の方はとても見られない時間帯ですが、よかったら見てみてください。。

P050202_2024.jpg

仕事に疲れ ふと傍らをみれば、ほら、そこにも。
一緒に転がる?

wine.jpg

「いまでないいつか、ここでないどこか の香り」

↑このページのトップヘ