Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリが日々をつづっています。 twitterではMaiDenaliでつぶやいています。

2006年04月

石垣ダイビングその1

060430_122846.jpg

まだゆらゆらとからだが揺れています。今日は朝からボートに乗り、波をがんがん飛び越えて午前中にまず1本潜りました!気温は27度とちょうどよく、水の透明度も高かったので幸運でした。ウェットスーツを着て、1年のブランクがあるので思い出しながらタンクを背負い、ポチャッと海に入ればもうそこはリトル・マーメイドの世界!珊瑚礁に色とりどりの魚、その異世界の中をふわりふわりと泳いでいくのはこれ以上ないくらいの気持ち良さです。深く潜って上を見上げると、水面がキラキラと光っています。

ランチは船の上でみんなで食べ、そのあとは新城(アラグスク)島、通称パナリ島に船をよせてのんびり散歩。そのあともう1本潜り、夕方帰港。夜はペンションの海人料理をおなかいっぱい食べて、みんなでわいわいログブックを書きました。早くマイ・ウェットスーツが欲しいなあ。
続きを読む

パイナップル救出劇

060430_001751.jpg
「おーい」

「おーい」

おいしそうなパイナップルに不用意に近付いたコ・ダマはつかまってしまいました。

オー・ダマとチュー・ダマはパイナップルの良い香りがするのでよしとしました。

石垣島ぐるっと

060429_101425.jpg昨日悪い運を使い果たしたためか、今日はとっても充実の一日となりました。早起きし、借りた車で石垣一周の旅へ。天然珊瑚の保存区域であるカビラ湾でグラスボート(船の底がガラス張りになっていて海の中が見えるボート)に乗り、パイナップルジュースを飲みながら米原ビーチで一休み。今日も晴天!という感じではないですが、海の色が本当にきれいです。

石垣はそんなに大きな島ではないので一周してもそんなに時間はかかりません。でもあちこちの絶景ポイントに寄り道したり、マングローブ林を見たり、かの明石食堂のトロトロ肉のソーキソバを並んで食べたりしていたら、あっという間に夜になってしまいました。

レンタカーを返しにいったら、何故かそこのオジサンがそのまま観光案内に連れ出してくれて、山の上の展望台でホタルの群れ鑑賞!山の上から眺める島はまるで原生林そのもので、鳥と虫の声が響き渡り(そういえば昨日は宿の前でコウモリの大群を見た)この自然の主役は人間だけではないのだと思い知らされます。コダマがいっぱいいそうだ。
明日はガッツリ潜ります。
続きを読む

米原ビーチでダマ・珊瑚ファッション

060429_113827.jpg

真っ白な浜辺で珊瑚とかいがらを拾うのに熱中しました。

波乱万丈石垣島初日

060428_172703.jpg石垣島に来ています!待ちに待ったこの旅は、いきなり波乱万丈に始まりました。簡単に言うと朝からJRが止まったために、乗り遅れそうになったのです。。フライトは10時40分、空港についたのが10時35分というピンチぶりです。もう無理だ、とうなだれたところにスチュワーデスさんの「走って下さい!」の一言。いやー、走った。荷物を預ける時間がなかったためスーツケースをゴロゴローッ!と引きずりながらスチュワーデスさんと連れと3人一緒に人生かつてないほどの全力疾走。乗った瞬間に安堵で気持ち悪くなったほど。とほほです。しかしスチュワーデスさんが本当に天使に見えました。今日一日のエネルギーは全て羽田に着くまでに消耗された感じでした。しかしそんな散々な始まりの旅も、石垣に着いたらなんのその。コバルトブルーの珊瑚礁が飛行機から見えた瞬間に、一気に元気になりました。わーい、やっと来られたー!あついです!!湘南とはまた違う海の香りです!人がみんな優しいです!今日はあまり天気が良くなかったのですが雨もまたオツ。
続きを読む

旅、前夜。

img20060428.jpg遠くだって
近くだって
旅に出る前の日の夜は
いつだって
心臓が微妙に高鳴り続けていて
奇妙に気分が高揚していて
次の日の朝、早起きなのに
なかなか寝付けなかったりする
その気持ちは
小学校の時の遠足の前の夜から
10年以上経った今だって
何も変わることはない

何に出会うだろう
どんな景色に出会うだろう
そして自分にどんな変化があるだろう。(それは大概とても密やかなもので、しかし時として致命的な変化を自分にもたらすものだ)
そんなことについて思いをめぐらせる。

自分探し、だなんて既に手垢のついた言葉になってしまっているような気がするけれども、探すというよりは再発見というのが近いかもしれないな。

さて、出発だ。

石垣島へ潜りにゆきます。

img20060427.jpg

今年の連休は、石垣島へゆくことにしました!
続きを読む

深夜のムーミン谷クッキー王国

ShowLetter2.jpg
昨日の深夜、例によって「生地をこねたい」という衝動に急激に襲われ、メラメラと燃え上がった私はクッキーを焼くことにしました。なぜならば、購入したのに一度も使っていないクッキー型が2つあったので、それをぜひとも使ってみたかったのです。

京都で買ったムーミンのキャラ「モラン」のクッキー型。
もうひとつは、スウェーデンの小さな雑貨屋さんで買った人型。

彼らが活躍するときがやってきました。クッキー制作を開始した時点で、既に0時を過ぎていました。

図は、生地をこねて、寝かせて、型抜きをして並べたところの図。
続きを読む

らぶ・すうぷ。

img20060424.jpg
すうぷが大好きです。

いろいろなものをきざんで

ぐつぐつ
ぐつぐつ 
料理名人じゃなくたっていい

ほんわかと
こころも からだもあたたまる

すうぷが大好きです。

ごはんをいれて

リゾットにしてもおいしい。

すうぷを描くのもたのしい。

小さなしあわせ。

結婚式@小笠原伯爵邸

img20060423_2.jpg今週末は会社の同僚の結婚式に参加しました!私にとってはとても大切な友人2人の結婚式。なので当日は私まで不必要に朝からドキドキしてしまった・・。
式の場所はあの小笠原伯爵邸。邸宅ウェディングというのも最近流行っているようですが、格式と雰囲気があり、かつ派手でなく、とにかくもんのすごく素敵な場所でした。
そして結婚式そのものの素晴らしさは言わずもがな、です。中庭には太陽がさんさんと輝き、幸せな二人の姿と、日本はもとより世界各国から祝福のためにやってきた人々の暖かな気持ちと、新婦のお父さんの幸せそうで、ちょっと寂しそうな顔と。
結婚式というのは良いものです。全く別々の家庭に生まれた2人の人間の(あ、今回の場合は国だって別々だ!)、家族からの卒業であり、はじまりなのです。そしてどういうわけだか、とにかく涙が出てくるものなのです。

で、ちなみになのですが、私が緊張する理由としてはもう1つありました。
続きを読む
デナリカレンダー2017
Denali's Calendar 2017
「デナリのマンダーランド」
ご注文受付開始!

詳細はこちらでごらんください。
スピリチュアルかあさん
日本の神託カード
「日本の神様カード」第2弾、
「日本の神託カード」発売中!

ご興味ある方はこちら
記事検索
月別アーカイブ
コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ