Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

2007年05月

img20070513.jpg
ノイズムという日本のコンテンポラリーダンスの最高峰のカンパニーの公演にお誘い頂き、観にいってきました。コンテンポラリーダンスを見るのはイデビアンクルー×2回、ダズル、ニブロールに続いて5回目。カンパニーによって本当に違う。全く違う。そしてそこがおもしろい。
今回私はステージの上で観ました。普通の客席はもちろん舞台上にも観客席が設けてあって、つまりは1つの舞台をはさむ形で観客席とステージ上から、全く反対側から観るというコンセプトになっているのです。書くと普通のことのように思えますが、実際すごい体験だった。ステージ上の客席は少ないから、そこに座っていると目の前に普通の席に座っている何百人のお客さんたちが普通にどわーっといるわけです。しかも、自分と向かい合う形で。別に自分が観られているわけでもないのに、妙に緊張してしまう状態。
どちらから見るのかで、全く違う舞台だろうなあ、と思う。
続きを読む

postcard.jpg

またお仕事のお知らせです。後輩がディレクターとして制作を指揮しているNHKのラジオドラマ、「レインツリーの国」のイメージイラストを描きました♪同名の小説のドラマ化です。
後輩Danyとは大学時代に何度か映画や演劇の舞台を一緒に作りました。今は大阪で日々バリバリ番組を作っている頼もしい存在であります。

6月9日放送!
続きを読む

ku_nel.jpg

①くうねる(by raykov)
キャンプで食べた絶品枝つきレーズンとブルーチーズの写真


前回の「東京カレンダー」に続き、引き続き旅行中の良い写真を選んで勝手に雑誌の表紙化する計画です。
他の雑誌には私が登場です。
続きを読む

img20070507.jpg

毎度恒例、宣伝美術をやっている劇団印象の次の公演のお知らせです。今回もまたチラシを描きました。父が産む、と描いて「父産」(とうさん)。内容が想像つくようでつかないお芝居、このチラシでどんな話なんだろう、と思ってきてくれる人が増えればいいなあと思います。
詳しくはこちらにのっています。ご興味ある方、是非お越しくださいませ♪

img20070506_1.jpg連休後半は、渋滞を恐れず山梨でキャンプに行ってきました。そもそも「飯盒炊爨をしてカレーを外で食べたい!」「山の頂上でおにぎりを食べたい!」という胃袋的モチベーションからこのキャンプが決定したという、くいしんぼ仲間たちによる旅。
ちなみに誰も普段から日常的にアウトドアを趣味としているわけでは全然ありません。「はんごうカレー」というその魅惑的なキーワードによって、皆の心がひとつになったのです。
行きの中央高速は最初詰まっていたけれど後半は全然すいていて、勝沼のメルシャンワイナリーにやってきました!カベルネ・ソーウ゛ィニヨン&メルロー を試飲。ワイナリーで飲むワインはおいしいなあ。キャンプで飲むための、ワインとチーズ、レーズンなどを購入。
ちなみに今回いろんな写真をなぜか「この写真はどの雑誌の表紙になるか」をテーマに遊びながら撮ってみました。これはそれっぽかったので、東京カレンダーにしてみました!それっぽいでしょ?
続きを読む

↑このページのトップヘ