Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリが日々をつづっています。 twitterではMaiDenaliでつぶやいています。

2007年08月

個展終了しました。

image074.jpg

初めての個展、無事に終了しました。
デナリは真っ白に燃え尽きました。

もうちょっと心が現実に戻ってきたらまたちゃんとご報告させてください。

今は 私という人間の存在を肯定してくれている すべての人に心からの感謝を。

写真は、生まれて初めて見て仰天、
本日送って頂いた虹色の薔薇。(生花です)


花言葉は、「無限の可能性」。

個展7日目終了!今日28日(火)が最終日です。

image072.jpg

会場のどこかにいる、なぞの邪悪なケダマ。
私と写真をとる人は、これと一緒に写らないといけません。
あるときは頭の上に、あるときは胸毛チックに。


早いもので、個展も残すところあと1日となりました。あっという間だな。今日は夜しかいられなくて、昼間にせっかくお出かけ下さった方にお会いできず。私に会いに来てくださった方、いない時間帯をきちんと告知出来ていなくて、本当にすみませんでした(>-<)
そんなわけで本日会場にいられた時間は短かったのですが 思いがけず高校の友達が偶然集ってびっくりしたり、久しぶりの方が来て下さったり 一段と時間が経つのが早く感じられました。
今日は展示が終わったあとにギャラリーのオーナーの方とご飯を食べながらこの展示のことを振り返っていろいろお話したのですが それもとても楽しかった。今後の事、そして自分の作品、自分自身にもっともっと真剣に、向きあっていかねばと また気持ちが引き締まる時間でした。

明日は最後。寂しいけど最後~。
明日は終日ギャラリーにおります。

本日おいで下さった皆様、本当にありがとうございました。

個展6日目終了!明日8月28日(火)までです。

img20070827.jpg
本日、山場と思われる日曜日の5日目も無事終了しました。今日もたくさんの人で常にギャラリーはにぎわっていて ハイテンションですごした幸せな日でした。
ちなみに明日は18-20時の間しか私は会場にいられません。
最終日、28日(火)は終日会場にいます。
あとちょっとで終わってしまうと思うと 寂しいよう・・・。本当に多くの人に来て頂いたりいろいろ手伝って頂いたり うれしいメッセージを頂いたりしているのに 毎日嵐のように時間が過ぎていって、全然そのひとつひとつに御礼が出来ていないのが本当に心苦しい。もう少々お待ちください。
本日来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

今日はまたひとつ、デナリグッズの紹介です。
写真はいつも超お世話になっているI夫妻のご協力を経て完成したこの個展オリジナルデナリTシャツ、「しるべふくろうシャツ」。作ってくださったaiさんはこんなWAN-T活動をされている方で今回本当にお世話になりました。ステキなサイトなので是非見てみてください♪ともあれ完成したデナリシャツと同じデザインのトートバッグですが、個展5日目にしてレディスは既に完売!パチパチパチ。トートバッグも残すところあと1つとなり、余裕があるのはメンズシャツだけとなりました。うれしい限り。ちなみにしるべふくろうは困った時に見つめていると行くべきところへ導いてくれるふくろうで、目が方位磁石になっています。
自分で言うのもなんですが、とてもカワユイシャツです。

そしてそして、本当にすごい再会がひとつ。
続きを読む

個展5日目終了。8月28日(火)までです。

8月26日(金)5日目。

↓の記事がいい加減長く伸びすぎてきたので今日は新しいところに書いてみました。個展5日目無事終了しました。今日は土曜日だったので、パーティの時をのぞけば今までで一番人が多くて 朝から晩までいろいろな再会や喜びや感激の声を出していました。
毎日同じ場所にいても、毎日違う発見や感慨があり、ああ、絵の展示というのもやっぱりナマモノなんだなあと思います。

始まる前までは 演劇をやっていた時の事を思い出して「演劇は役者の調子とかお客さんのノリとかにすごく左右されるから毎回全然違うものになるけど、絵は一度完成したら変わらないから毎日同じだな」みたいに思っていたのですが、それは大間違い。その日の天気や空気感、かけている音楽、見てくれている人たち、ちょっとした小物の配置などによって 本当に本当に全然違う体験になるのです。だからこの5日間、一歩も出ることなく 同じ場所にずーっといるけれど 全く飽きないどころか時間が経つのがすごく早いです。最初は長く思えても、終わってみればあっという間。
毎日、家に帰る頃には疲れているけれど この5日間、ずっとワクワクし続けています。
明日はどんな事が起きるだろう。どんな出会いがあるだろう。

本日おいでくださった皆様、本当にありがとうございました。

img20070826.jpg

今日は写真が撮れなかったので、先日のデナドラに続き、デナまんじゅうの写真を載せます。

個展4日目終了。8月28日(火)までです。

img20070720.jpg


8月21日(火)個展初日

本日、無事に個展初日を迎えることができました。
オープニングパーティにも平日の夜であったのにかかわらず
信じられないくらい 夢を見ているのではないかと思うくらい
多くの人にお集まり頂きました。

書きたいことが山のようにありすぎ、この気持ちをまだ今うまく言葉にすることもできず、たくさん頂いた暖かいメッセージにもちゃんとお返事もお礼も出来ていなくて申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、
展示はまだ始まったばかり、あと1週間気合入れて走りぬく所存ですので、
また改めて必ず!御礼とご報告をさせて下さいませ。
とにかく本日来て下さった皆様、ゴージャスなお花や暖かいメールやメッセージやギフトを下さった皆様、手伝ってくださった皆様に心よりの感謝を申し上げます。
28日まで開催しております。
まだまだがんばります!
とりいそぎ初日のご報告でした。
img20070823_1.jpg

オリジナル焼印によってパーティに登場したデナリどら。(デナまんじゅうもあります)


img20070823.jpg

8月22日(水)個展2日目
本日も簡単にご報告。今日は普通の平日、パーティなどのスペシャルイベントはないので昨日とは打って変わって落ち着いた一日となりました。静かな陽だまりの中、ぼんやり座っていると昨日のあの、大勢でごったがえしてサウナの様相を呈していたのと同じ場所とはとても思えません。
それでもお世話になっている方や、中学校の時以来10年以上ぶり(!)に会う幼馴染、仕事帰りの友人や後輩たち、直接お会いした事がないのにカレンダーやツックルなどで私を知ってわざわざ足を運んでくださった方もいて 感激しっぱなしでした。そして!よしもとばななさんにも本日おいでいただいて、久しぶりにお話できてとても楽しかったです。キュートな息子さんは暑いのにさすがの若さ!?会場を元気いっぱいに走り回って、メッセージ台帳に迫力のあるセミの絵を描いてくれました。
いろいろな縁と出会いとつながりによってこの世の中は動いていて、そういう奇跡的なコンビネーションの末に今の私があるのだと 改めて実感した一日でした。ありがとうございました。
まだまだ先は長いです。明日も楽しみです。

8月23日(木)3日目。
もう3日も過ぎたのか・・・・なんだかここへきてやっと、この状態に少し慣れてきた気がします。初日などはなんだかあまりにあわただしく 夢の世界の中にいるようで リアリティが全くなかったのですが 今はちょっとだけ冷静に物事が見られるようになった気がします。
今日もまた、多くの人にお越しいただいて密度の濃い時間をすごす事ができました。そして今日は気温が少し低めで、過ごしやすいのが良かった。人が途切れたときに 睡眠不足がたたって危うく居眠りしそうになってしまいました。来て下さった皆様、本当にありがとうございます。
よく考えたら、よく考えなくても、私などの展示のために人様が時間を割いてくれるだなんて 本当に大それた事をしているものだ。それだけに心臓は常に圧迫されている気がしますがその分、褒めたりしてもらえると飛び上がりそうなくらいうれしいです。作品もいくつか嫁ぎ先が決まったりなんかして。
もう半分、まだまだ半分!

leigh.jpg

会場のいたるところにダマ一族が氾濫しています。


8月24日(金)4日目。
加速度的に時間が過ぎてゆくなあ。
慣れてきたと思ったらあっという間に終わりなのは、旅も展示も一緒だなあ。
今日も肉体はくったくただけど はしゃいでいるうちに過ぎた一日でした。
私が知っている人が来てくれる以外に「いつもブログ読んでいます」と言ってやってきてくださる方の多さに驚きます。猫も杓子もダマもブログをつけている今日この頃、私が日々つらつらと書き連ねている事が 誰かに少しでもプラスのエネルギーを与えられているのなら まだ生きていて良いというものだ。
本日来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

それから本日のビッグイベントとしては 私の家族と、関西にいるおばあちゃん(先日ブログに登場した書道家のおばあちゃん)と、おじさんとおばさん、そして従兄弟がわざわざ大阪からやって来てくれたことです。この暑いのに 遠くから足を運んでもらえて またしても感謝の気持ちでいっぱいになった時間。そのときギャラリーにたまたま来てくださった人は似ている顔の多さに驚いた事でしょう。笑 そんなわけで、夜はギャラリーを出て品川水族館の中のフレンチレストランでディナーしました。水槽の青白い光の中で、大量に泳ぐ魚を見ながら、魚を頂くシュールなレストランですが、とてもおいしかった。
そしてこんなうれしいサプライズもありました。
cake.jpg

本当にありがとうございます!!
さてさて、明日から週末。初日に続く展示の山場、がんばるぞ!
ぜひ遊びに来てくださいませ~。そしてお気軽にお声おかけください♪ 続きを読む

個展まであと一週間!!

img20070814.jpgああ、もうこんな時期になってしまった!
3ヶ月くらい前に個展の開催が決まったとき、
「なんだ、まだ全然時間あるじゃ~ん。超余裕♪」と調子に乗っていたのが夢のようです。残すところあと一週間を切り、さすがになんだかわけわからなくなってきています。部屋も頭の中もカオス化してきています。寝ても覚めてもその事を考えています。そんな根つめて考えすぎて、肩に力を入れすぎていいはずがないし、でも緊張するもんはするんだからどうしようもない。作品は大方仕上がっているのですが、自分の性格を考えてどこかにとんでもない落とし穴があるような気がして仕方ない!(長年の経験から自分自身への信用が薄い。笑)
今回もまた、本当にいろいろな人に迷惑をかけ、そうして助けてもらっています。この展示のために貴重な時間を割いてくれている人たち、感謝してもしきれません。
で、私にできるやり方で、何でその感謝を示せるかっていったら やっぱり、よい作品を作ること。そしてよい展示にすること。
胸はって、デナリの近年の集大成だと言える展示にできるようにがんばるのみです。さすがにブログ更新もちょっとお休みします!

個展詳細は↓の記事をご参照ください。

さ、テンションあげていくぞ!!!
ほいほい!(←??)

え、もしかして知らないの?知ってるよね?

img20070812.jpg先日わりと夜中に友人から結構な剣幕で電話がかかってきたので一体なにかと思ったら、

「ねえ、お前DJオズマと氣志團のボーカル、同一人物だって知ってた?!」

・・・・。

彼は相当ショックを受けていて、その驚きにこっちが驚いてしまった。
しかもその次の朝
「○○に聞いたら、あいつも知らなかったって言ってたぞ!」
となぜか微妙にえらそうなメールが。

1年前ならともかく、今その疑問って・・。
あのキャラとあのダンス、別人だって言う方が驚くじゃないですか・・。
脚本なんて書いているくせにあまりテレビを見ない彼がレアケースだとは思いつつ、もしや他にも知らない人がいるんじゃ、とつい気になっておそるおそるこんなところに書き込んでしまった。

おばあちゃんは書道家。

img20070808.jpg

私のおばあちゃんは父方も母方も 本当に尊敬できるクリエイターで
もちろん70代80代の今でも現役で それってすごい事だと思う。
母方のおばあちゃんは鎌倉彫の先生をしているのですが私が大学4年の時には一緒にオーロラを見にアラスカへ行って、その時おばあちゃんは1人でセスナに乗って、北極圏まで行って戻ってくるツアーに参加してました。「のだめのドラマおもしろいよね~」なんていう話が普通に出来て、携帯メールを使いこなし、このブログに書き込みもしてくれる すごいおばあちゃんです。
京都でこの間も会った父方のおばあちゃんは書道家で、1年を通してずっと着物。それが本当に似合っていて、しゃんとしている。関西に住んでいるから普段は会えないけれど、歌舞伎と田村正和が好きなハイカラ(という言葉がすごくぴったりくる)おばあちゃん。まさに「芸術家」といった風情を漂わせています。そして何よりその作品と感性は圧倒的なもので、私にいつも大きな感動をもたらしてくれます。
続きを読む

富士山やっぱりすごい。

img20070805.jpg

8合目東洋館からの景色。(標高3000メートル地点)
朝の5時半くらい。
この世ではないみたいです。
続きを読む

日本一高いところに行っちゃうよ。

8月になりました。
法事とは言え京都旅行から帰ってきたばかりです。
個展に向けて やらなければならないことが山ほどあります。
仕事の絵も同時進行でいくつか抱えています。
パソコンのハードディスクはどうやら絶望的のようです。
なんだかいろいろと頭の痛い日々です。

・・・・しかし!

やむにやまれぬ家庭の事情につき
img20070802.jpg

ちょっと富士山を登頂してきます。

いってきます。
デナリカレンダー2018
Denali's Calendar 2018
「Days, Nights, Ages」
ご注文受付開始!

詳細はこちらでごらんください。
スピリチュアルかあさん
日本の神託カード
「日本の神様カード」第2弾、
「日本の神託カード」発売中!

ご興味ある方はこちら
記事検索
月別アーカイブ
コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ