Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリが日々をつづっています。 twitterではMaiDenaliでつぶやいています。

2009年04月

脱サボテンを枯らす女

Image058.jpg葉山芸術祭はくじらのマルシェ、本日昭和の日は晴天でとっても気持ちよかったです。私も本当にちょっとだけですが、販売のお手伝いをさせていただきました。コルネットさんのベジタブルランチボックスもとっても美味しかった♪
その後はおばあちゃんと2人、近所の「ピスカリア」で更にランチ。前菜が6種類も出てきて、野菜とタコのパスタもモッチリで、「休日のちょっとスペシャルなランチ」にぴったりでした。もっと開拓してみたい地元の店がいっぱいあるというのは嬉しいことです。
おばあちゃんといろいろな話をする。今私が育てているブルーベリーについてどうしたら実がなるか教わったり、今植えるならサンチュがいいとか、ソラマメはちゃんとした粒にするためには下から4、5つの実を残して上の方のやつは切らないといけないとか、普通になんでもないことのようにいろいろ教えてくれるけれど、そういうことを全部知っているというのは本当にすごいことだと思うんです。私はおばあちゃんみたいに花や植物の名前も、どういうものがいつ旬だとか、全然知らなくてそんな自分が恥ずかしい。もっといろいろなことをちゃんと教わりたいし、料理もガーデニングも、その宝物みたいな知識をしっかりと受け継いで、伝えていけるような人間になりたいです。
ちなみに今私が自分の家で育てているのは観葉植物何種類かと、ブルーベリーと、料理にも使えて楽しいローズマリーと、小さなガジュマルと、わりと巨大なトネリコとその周りに寄せ植えされている葉ボタンとワイヤープランツ、そしてクラベリアというちょっと珍しいニュージーランドの木。「脱・サボテンも育てられない女」計画をこの1年ほど意識してちゃんと植物をはぐくんでいるつもりだけれど、まだまだおばあちゃんみたいな領域は程遠い。
ともかく次はサンチュを植えよう!
続きを読む

葉山芸術祭のお知らせ

img20090427.jpg

地元、葉山で25日から「葉山芸術祭」というアートなお祭りが
開催されています。私は最初、ほう、そんなのあったんだ!くらいにしか思っていなかったのですが、知れば知るほどいろいろな人が葉山各地で同時多発的に参加していて、「青空アート市」だったりワークショップだったりライブだったり、大規模で楽しそうなイベントです。こういうのが地元で開かれるって嬉しいなあ。
そしてそれに参加する天然酵母のパン屋さんのコルネットさんが中心となって出展される「くじらのマルシェ」では、デナリのポストカードも扱っていただいています。コルネットさんのパンは本当に美味しい。
私も今週、芸術祭に足を運んでみようと思います。

絵本「星つむぎの歌」本日発売!&スペシャルライブのおしらせ


img20090413.jpg


以前の記事ですが、もう一度。
「星つむぎの歌」絵本、本日25日発売です!^^)


またこの絵本の発売を記念して、5月3日にこんなイベントが山梨県立科学館で開催されます。私も登場します・・・。サインするのだって未だに超緊張するのに、覚さん丸尾さんと対談だなんて!

思いっきり「大野舞(トーク)」って書いてありますYO!ドキドキ・・・。
ずっと演劇やっていたくせに、アドリブきかないのです。涙
でもご興味ある方はよかったら是非。

=============
やっとお知らせできるときが来て嬉しいです。
年末からずっと、頑張ってきたものが次々と、今形になろうとしています。
でも、蒔いて育ててきた苗に一体どんな色のどんな形の
花が咲くのか私自身もまだ分からなくて
だから何か大きな事が始まろうとする前のような妙な高揚感があります。
続きを読む

デナリプロデュース猫のぬいぐるみ発売です

tickaloonia.jpg


株式会社モン・スイユさんより、このたびデナリがデザインした
ねこのぬいぐるみ6種類「ティカルーニャ」シリーズが発売されました!!

イラストレーターのデナリがなぜぬいぐるみ?
と、思われた方も多いかと思いますが・・。
この猫たちが生まれるまでにもまたいろいろな物語がありました。


続きを読む

地球一周の船の中はこんなです!

Image051.jpg

オセアニック号!トパーズより大きくてきれい!

地球一周の船ピースボート、65回クルーズより無事に帰国し、新しい船で66回クルーズに23日出発するということで、短い停泊期間内の「船内見学会」に行ってきました。デナリが2006年に通訳として乗船したのは54回クルーズなので、もう66回かあ!と感無量デス。私たちが乗ったのはトパーズ号というパナマ船籍の船だったのですが、今回のはマルタ船籍。真新しくて、真っ白で本当に美しいです。実際乗った船とは違うので懐かしい、という感覚ではないのですが乗り込んだ瞬間の「あの香り」は紛れもなく船の中特有のもの。いろいろフラッシュバックでした。

ところで、こんな1500人も乗れるような船の中がどうなっているのか、あまり見たことない人が多いかと思いますので撮ってきた写真を一部ご紹介します。
続きを読む

岩手で木登り

img20090420.jpg

岩手写真、たくさん良いのが撮れたのですが中でもやえがしさんが撮ってくださった1枚。私は張り切って木登りして、お話に出てくる登場人物になった気分を味わいました。ヨモギダイラ、と呼ばれるその平原には見渡す限り私たち以外誰の姿もなくて、まだ雪の残る平原でずっと日向ぼっこをしていられたらどんなに幸せだろうと思った。他の写真もまた載せたいと思います。

どこかへ行って戻ってくるといつもそうだけれど、東京って何て変な場所なのだろう。いつでも何かをしていなければいけないと、何もしないで過ごしていると無駄だと思えてしまう。
一日に、なるべくたくさんの物事を、効率よく、次々と片付けて、毎分毎分を少しも無駄にすることなく、充実させ、密度を高め、今日もいろいろやった、と寝る前に思う日が正しい、なんて誰が決めたのだろうか。
そしてどこか別の場所で、たとえば旅先で、これが人間のあるべき過ごし方だなあ、なんて思っても、戻ってきたとたんに私は東京脳に戻り、さっさと物事を「こなして」いる。いつの間にそんな風になってしまったのだろう。

「用事なんて一日ひとつ済まれられればいいのよ」と誰かが言っていた。

イーハトーブのたびきろく

img20090418_1.jpg

桜前線をおいかけての3泊4日の仙台&岩手の旅のまとめ。今回もものすごく濃い、充実した旅でした。仙台では心の双子661の実家を訪ねてわいわい騒ぎ、岩手ではいろいろと取材をしてきました。そしてどちらの場所でも美味しいものをたくさん食べました。更に仙台も岩手も桜が見ごろで、東京でもお花見をしたのでなんだかすごく得をした気分です! 続きを読む

桜前線を追って旅に出ます

pop.jpg

東京は一気にあたたかくなってきましたが、明日からちょいと北の方に行ってまいります^^)最初に親友661のおうちを訪ねて仙台にも寄り、そのあとの目的地は岩手県!お仕事で描かせていただく本の挿絵の資料のための取材がこの度の一番の目的なのですが、お仕事半分、最近押しこめられている旅欲発散のための遊び半分の楽しみな旅です。
続きを読む

泣く。

img20090411.jpg

久しぶりにひどい悪夢を見てしまった。
すごく苦しくて怖くて、「こうならなければいいのに」って、いうことが全部起きて、次々に裏切られて、自分も嫌いになって、最後には誰からも置いていかれて一人ぼっち、みたいなネガティブオンパレードな・・。こんなに悲しい気持ちで泣きながら起きたのはいつ以来だろう。起きた時に「夢でよかった」と安心して嬉しくなることすら出来ないくらいの疲れる夢。
昨日は良い日だったのにおかしいな。
今日はいい夢が見られるといいな。

イルカが配達される。

肉(29)祭りがまだ続いていて、いろいろ嬉しいことばっかりです。
ありがたいなあ。感謝だあ。そして先日、突然畳一畳くらいありそうな
巨大なダンボールが家に届いたから一体何事かと思ったら
続きを読む
デナリカレンダー2017
Denali's Calendar 2017
「デナリのマンダーランド」
ご注文受付開始!

詳細はこちらでごらんください。
スピリチュアルかあさん
日本の神託カード
「日本の神様カード」第2弾、
「日本の神託カード」発売中!

ご興味ある方はこちら
記事検索
月別アーカイブ
コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ