猫毛フクロウ2


一瞬異臭を放ち始め、どん引きしてしまった猫の毛玉フェルトですが、
熱湯消毒してファブリーズして、太陽の下で干したらいいにおいになりました!いつまたあの異臭が漂ってくるかと思うと気が気でないですが、現在猫毛フェルトにはまり、チクチクチクチク、作品増産中です。
絵も楽しいけれど、立体を作るのも好きだなあ・・!

これまではゴミにしかならなかったうちの猫の毛が、こんな3羽のフクロウ
親子になりました。顔の部分が、スバルです。後は羊毛です。

猫毛フェルト作りたさに、夜な夜な猫を狩ってさまようジョニー・ウォーカーさん(「海辺のカフカ」の登場人物です)のようにならないようにしなくては。


猫毛フクロウ
顔の部分だけだと、こんな感じでした。
最初はこれだけでフクロウにしようと思ったんだけど
作ってみたらどうみても顔だけになってしまったので、
ボディを増産したのです。

あいふぉん

ちなみに、猫毛がちょっと余ったので
もう1つ作りました!!
iphoneケースです。
元からあるケースにスバルの毛をくっつけました。
すっぽり電話がおさまるので、なかなか良いです。

DSC_0848


まさか本人も、自分の毛が
こんなところでこんなものになっているなんて
思いもしないであろう!!

これからもいろいろ作りたいと思います。
毛、大募集中です。