まと


展示の前はいつもこれ以上なく慌しくなってしまって
なかなか更新が出来ません・・。
いったん火がつくとやりたい事がどんどん増えていって、あれもこれもあれもこれも、となってしまうのです。YOKUBARI!
そんなわけで先ほど作成されたマトリョーシカ5姉妹。朝の4時くらいまでこの子たちを塗っていて、途中ああ私はこんな大人になって一体朝まで何をやっているんだろう的な煩悶を経ながら、ピノキオを作るゼペット爺さんになった気分でした。

なんで「ネオ」かというと・・。
なんてことないのですが、
この子たちはかなり前に作って、既に居た子たちだったのをだいぶ古びてきてしまったし、色も薄くなってしまってきたところがあったので、今回丸ごと5体全部、上から塗りなおしたのでした。

そもそも入れ子構造であるマトリョーシカ、そのひとつひとつを更に上塗りしていると、なんだか不思議な気持ちになるのです。重層的で暗喩的なマトリョーシカ宇宙に翻弄されている気分です。

開けても開けてもマト。
塗っても塗ってもマト。

最初に作ったものよりも、より目つきが悪くなりました。
しかし私が作るものは全般的に目つきが悪いから仕方ない。
(そして作品に似ていますね、とよく言われるのだ・・)

搬入のため、会場に郵送する荷物に間に合わなかったので、
このネオマト5姉妹は、私が一緒に会場に連れてゆきます。
見かけたら、「ああ、これが一番ギリギリまで作られていたものなんだな・・」とそこはかとなく感じていただければ幸いです。

あれよあれよという間にあさってには神戸入り。
頑張ります~!