クリスマスカバー最近一番困っていることとして、どんどん体温が下がっていることです。
これは何のメタファーでもなく、リアルに、平熱がどんどん下がっているのです。数年前まで、私の平熱は36度3分くらいで、37度だと熱っぽい、という感じでまあ普通だったのですが、現在私の平熱、35度7分くらい。なので37度なんて出そうものなら体感温度は超高熱です。「体を冷やすな」みたいな本がたくさん出ていて、冷えは全ての敵だ、みたいに言われる中で、これはまずい。
だからここ数ヶ月は気をつけて冷たいものを飲みすぎないようにしたり、お風呂にちゃんとつかるようにしたり、しょうがとかとうがらしとか積極的に取るようにしたり、しているのに全然体温上がらないのです。こないだ久しぶりに血圧測ったら上が90、下が56くらい。低体温、低血圧。なんか生物として代謝が悪すぎるように思う。なぜだー!何が悪いんだ!
やはりコーヒーをがぶがぶ飲みすぎか・・・。それとも体を冷やす南国のフルーツ(バナナやスイカやマンゴーなど)が好きなせいだろうか・・・。それともなんかもっと他に致命的な原因があるのかなあ。
とにかく冷え性は悪化するばかり、手先とか足先とか、自分でさわってもひ~んやりしています。

このまま体温が下がって、来年には爬虫類になるのではないだろうか。