ai

この9月くらいから動き出している、福島で放射能が不安で外で遊べない子たちが、思い切り体をつかって遊べる屋内公園、「ふくしまインドアパーク」のロゴをデザインさせて頂きました。運営に関わっているのがNPO法人フローレンス。積極的に被災地支援に関わってきているフローレンスのプロジェクトのうちの1つです。今後福島県内のモールや商店街の中に増えていくそうです。とても素晴らしい支援だと思うので、私もロゴを作らせてもらえて光栄です。ちなみにロゴ、最初はもっと多くの案があったのですが、その中から一般投票でこれに決まりました。100人の方が回答してくださったとか。嬉しいなあ。
外で太陽にあたって思い切り遊ぶのが良いに決まっているけれど、それにもなかなか不安が伴う昨今、福島県の子どもたちが全力でそのエネルギーを消費できる場がもっともっと増えていけばいいなあと思います。私が小さい時はそもそもがもやしっ子だったので、あまり外では遊ばなかったのですが、こういう室内アスレチックみたいなものは妙に好きでした。
「ふくしまインドアパーク」、今後Facebookのページで情報など更新されてゆくようですので、ご興味ある方は是非みてみてください。
ちなみにフローレンス代表の駒崎君は大学1年からの友達で、今も10年以上にわたる腐れ縁をはぐくんでいます。フローレンスのロゴも私だし、勝どきにある子育て支援マンション、グロースリンクかちどきも、その中の施設のひとつマナviva!のロゴも私。いつも任せてもらって、感謝です。一気にお知らせでした。
駒は私にとってとても影響力の大きい、大切な仲間の1人です。最近のますますの大活躍を柱の影から見守ると共に、友達と一緒に仕事が出来るって嬉しいことだなといつも思います。お互い遠慮がなさすぎて、喧嘩になるともう、子どもみたいな言い合いになってしまうんだけど・・。昔から大口たたいて、でもそれをちゃんと有言実行する人だから、きっと社会をどんどん変えていってくれるんだろうな~と思うと楽しみです。このブログまず見てないと思うから書くけど(笑)いつもありがとう。これからも応援してます!
写真 11-10-11 16 18 13

マナビバのロゴがあるグロースリンクかちどきの看板^^)