円覚寺ゲートキーパー

どうにか走りぬいて放心状態から戻ってきました。もはや連続徹夜という無理がきく年齢ではないことを思い知りました。予定をドタキャンしてしまったり、家は汚くなるわ心身悲鳴をあげるわ、ずいぶん周りに迷惑をかけてしまった1ヶ月でした。そんな運任せのブルドーザー的走り方は全く褒められたことではなく、反省点が本当に多いです。でも、やっぱり面白かったなあ。アドレナリン出続けてた。勉強になることや、その状態だから気づけたことが、たくさんあった。きっとこれが来年もっともっと楽しいことの扉を開いてくれる。いろいろなことがあった1年なのに、ふりかえるタイミングも大晦日の実感もなく、ただとりあえず寝てよいのだという幸せ。お墓参りにいって、いつものように実家で年越しそばを食べているのが夢みたい。

あ、書いているうちに年があけた!!
あけましておめでとうございます!!

いつもだったらおめでとう、だけれど、今回はありがとうの気持ちの方が強いです。
ここにこうして、いられること。無事に新年を迎えられること。
守りたい大事なひとたちがいること。なんてことない日々が、今日が、あること。
2011年はそういう当たり前だった多くのことに感謝する1年でした。
あけましてありがとう2012年。
もう言い訳のしようもなく、全く年賀状をかけていないので、いただいてもお返事が寒中お見舞いになってしまうかもしれませんがお許しください。とりあえずこの場を借りて・・

本年もどうぞ宜しくお願いします!!

いつもこの拙いブログをみてくださっている皆様、本当にありがとうございます。

Happy new year! May all your new year dreams come true!