エイブベリーでみるべきエリアはとても広くて、ストーンサークル、サンクチュアリやイーストケネット、ウエストケネットと今日は朝から歩き回りましたが、全景を見るのは難しい広さでした。何しろ寒く雨!それでもみんなで散歩して何かを発見してゆくのは楽しく、素敵な巨石に出会えたり、2つのサークルの中にいるだけで全身の秘孔が開いてゆきそうな気持ちでした。写真はエイブベリーからロンドンに向かう途中にあったホワイトホースの地上絵。これもまたイギリス各地に残されていて、古いものから新しいものまで謎がいっぱいです。やっぱりミステリーハンターになりたい。
ロンドンはやっぱり都会で、ずっと人も観光客もいないエリアばかりを回っていたので人と車の多さにくらくら。でもつかの間のそぞろ歩きをしたり、友達の周子ちゃんがやっている讃岐うどんきやさんkoyaで美味しいうどんを食べたり再会できたりしました。ずっと揚げたイモとパンと肉を食べていたので、日本のだしの味の素晴らしさを確認。お店の繁盛っぷりも納得!
うどん

「ぶたみそひやあつ」を食べました。もちもち麺ラブ。

旅は楽しいなあ。旅という状態にしかないこの空気が大好き。終わりに向かうときの、ああもうちょっと続いて欲しいのになあっていうせつなさも一緒にカバンに入れて持ってかえる。