ゴーヤ
夏野菜が大好き!夏野菜は体を冷やすといいますが、熱い太陽のエネルギーをぎゅっと凝縮したような味がするから、エネルギー的にはむしろあったまる気がするのですが。

ナスもトマトもピーマンもオクラもキュウリもトウモロコシも全般的に大好き!中でもゴーヤが大好きです。あの苦味、あのシャキシャキ感。ゴーヤチャンプルーだったり漬物だったり、ビタミンCも豊富でごはんのおかずとしてももちろんすばらしい、でも最近はまっているのは「生ゴーヤジュース」です。

沖縄とかではよく売っているあれを、グリーンスムージーの要領でジュースにすると、とってもおいしいおいしい。日々いろいろレシピを追求しています。今までは氷を入れていたのですが、最近は「凍らせたバナナ」がベストであるという結論に達しました。ひえひえ。

作り方はとっても簡単

・凍らせたバナナ一本(輪切り)
・ゴーヤ(中サイズの3分の1くらい、わたをとって輪切り)
・水(適量)

を、ミキサーにかける。これだけでも十分なのですが、ここに例えばほうれん草とか小松菜などの葉っぱもの
を入れてもいいし、キウイや、りんごや、アボカド、あとはスイカなど、とにかくなんでも合いそうなもの(レシピになっとらん言い方)加えるとより味わい深く、あの苦味がいろんな角度から味わえます。いちおしはスイカです。グリーンスムージーというのは本来的には水しか入れてはいけないのですが、ただのゴーヤジュースとして、ヨーグルトや豆乳などをいれても美味です。
栄養満点ゴーヤジュース、夏の朝ごはんにいかがですか~。ゴーヤが苦手な人でも好きになれるのではないかと^^)

ちなみにグリーンカーテンにするのに加えて食べようと思って去年ゴーヤをいっぱい植えたのですが、失敗しました・・・ゴーヤあるあるですが、熟した時期に待ちすぎて、赤くはじけてしまった上、ひなびてしまいました。あのショックたるや!ただでさえ「ガラモン」に似てる外見だというのに!待てばもっと大きくなるんじゃないか、という欲を出した自分が悪い。なんでも適正なタイミングというものがあるのです。(ブロッコリーも待ちすぎて花が咲いてしまい、今もって食べものとしてではなくにょきにょきしています)
ゴーヤ、今年は時期を逸してチャレンジし損ねてしまったので、来年こそ。あとはゴーヤの「わた」を私はいつも捨ててたのですが、てんぷらにすると美味しいらしい。それも今度やってみよう。

夏野菜ばんざーい。