okinawa6

ピノもあっという間に半年。
最近では、6ヶ月の節目を「ハーフバースデー」といって祝うのが一般的とか。
半分って、なんじゃそりゃ?!って思いますが(私のときにはハーフバースデーなんてなかったと思う)
まあ半年頑張ったし、旅好きな私としては1年以上飛行機に乗ってないどころか家から出ない日々が長かったので、お疲れ会ということも大義名分に、沖縄にいきました。

ピノ連れで初めての飛行機、本当に緊張したけれど、なんとかなった。
JALには普段はマイルの関係で乗らないのだけれど今回はそうなって、赤ちゃんがいるといろいろ優先してもらえることとかをこれまで知らなかったので、よくして頂いて快適な旅をすることができました。最近話題になった「飛行機で赤子大泣き問題」に発展したらどうしようかと思ったけど、同じ飛行機にたまたま100人単位の修学旅行の男子高校生たちがギッシリ(笑)、テンションMAXの彼らの声は全てをかき消していた。ラッキー。
沖縄本島に行ったのは今回で4回め。
美ら海水族館も2回めでしたが、前回来た時には、まさか自分が数年後自分の子どもを連れてくることになるなんて、思いもしなかった。人生って面白いです。

okinawa1

ジンベエザメがかっこいいので、コバンザメになってみました。

ホテルは、ずっと泊まってみたかったブセナテラスにしました。非日常のリゾート感が存分に味わえるし、ファミリーにも優しくて、施設も快適、何より景色もよくて。朝食バイキングができるカフェからの眺めは最高でした。
okinawa8

バイキングってついつい取りすぎてしまう。朝からおなかがいっぱいすぎて動きづらくなって後悔しなくもないんだけれど、でも幸せ。

他にも美味しいものたくさん食べました。「メキシコ」で激うまタコスを食べたり、お気に入りのやちむんの里で陶器を眺めながら沖縄そば食べたり。
沖縄料理が大好きです!ジーマーミー豆腐と、ゴーヤチャンプルーと、てびちと、ソーキそばと、スヌイとドゥルテンとヒラヤーチとタコライス、それ以外も全部大好きです!

okinawa3

海の幸4色丼とか。

okinawa4

最後に一泊だけした那覇の「カラカラとちぶぐわぁー」のイカスミのお寿司。シャリが真っ黒なんです。ここは、本当に何でも魔法のように美味しかった!

okinawa7

大好きな桜坂劇場にも、寄ることができました。ここでは一度個展をさせて頂いたことがあって、それ以来毎年カレンダーを置いて頂いています。ありがたいことです。ここのカフェも素敵なんです。

ookinawa2

古宇利島のトケイ浜では、ピノ海デビュー。
さすがに泳げるような季節じゃないので海には入りませんでしたが、海辺に着地させてみたところ、最初は冷た!とギョッとしていましたが、足の裏を砂がざーっと流れる感覚が面白いのか、最後はきゃっきゃしていました。初めての海が沖縄だなんて、贅沢だね君!
地元の湘南の海より先に、沖縄の海に入っちゃったね。

お風呂より大きな水なんて見たことがなかった君、海についてどう思っただろう?

okinawa5

沖縄の空は、いつも優しく包みこんでくれる。
ハイシーズンのエナジーに満ちた沖縄も良いけれど、11月のちょっと落ち着いているときもまたゆるやかなあったかさがあって、今回ますます大好きになりました。
4泊5日の短い旅でしたが、本当にゆるりと、普段のバタバタから抜け出て疲れを癒すことができました。ピノはまだ楽しめるわけではないし、どちらかというと疲れさせちゃったかもしれないけれど、移動も最低限ののんびり旅だったし、両親お疲れ会なので許しておくれ!

実は、私が生まれてから最初に行ったのも、沖縄だったそうです。両親によると。
それはただの偶然。
私は全く覚えてない。(1歳くらいだったそうだ)

きっと胎内から記憶があるような珍しい人をのぞけば、みんな「一番最初の記憶」って3−4歳くらいなんじゃないかなあ?私はそのくらいです。一番最初の記憶の中には、もう妹の桂がいるから。

当然ピノもこの沖縄旅行のことなんて、さっぱりきっぱり覚えてないんだろう。

でも記憶に残らないからって放置しておいても同じかといったら、それは多分違う。新生児から物心つくまでのあらゆる体験、きっと何かは体の深い深い奥底に、種として残るんじゃないかと思う。別に旅行が良いという意味ではなくて、例えば話しかけること、歌を歌ってもらうとか、お散歩に連れて行ってもらうとか、そういう毎日のちょっとした、いろんなこと。たとえそれが曖昧な光の記憶の彼方に溶けてしまうものだとしても、その種が無意識の底にあることはきっと大きくて、それはきっと知らない間に育って、その子のその後の人生のどこかで、ふとした拍子にひっそりと綺麗な花を咲かせて、その子を支え、助けてくれるものになるんじゃないかと信じている。

もう6ヶ月。
でも地球にきて、まだたったの6ヶ月って考えるとすごい。
何もかもがはじめてづくし!

この世界には家の中と下北沢と沖縄以外にももっと面白い景色がたくさんあるっていうことをこれから教えてあげよう。母乳以外にももっといろいろ美味しいもの、例えばイカスミのお寿司があるってことを教えてあげよう。

半年間、元気に育ってくれてありがとう。
Happy Half Birthday!
でも、先はまだまだ長いよ!