IMG_1238

ピノもついに1歳になりました。私も母親1歳になりました。

新米も新米、炊きたてだった私もちょっとはお母さんらしくなっただろうか?
宇宙からやってきたばかりのお客さんを地球代表としてアテンドしてたような気分だった1年、ちょっとは地球に慣れてもらえただろうか?

生まれたときの3倍の体重になって、身長も1.5倍になって、マーマーとか言葉もしゃべるようになって、すたすた歩くようになったんだから、それで十分よね。

大人は葉山のおいしいケーキやさんのミイのケーキを食べて、ピノにはピノも食べられるホットケーキと水切りヨーグルトとサクランボとバナナとたまごボウロのケーキを作りました。
ハッピーバースデーの歌を歌ってもらって、わけがわからないなりに自分が主役であることを感じたのか嬉しそうに手をたたいてはしゃぐピノでありました。「1」の数字のところをムシャムシャ手づかみで食べているのを見て、あー母乳しか飲んでなかった宇宙人がこんなケーキをムシャムシャ食べるようになって、と思わずこみあげてしまいました!

IMG_1261

スイカ好きな私と百合子の意見によって、一升餅ではなくてスイカを背負わされた子。
結構重かったのに意外にひょいっと立ち上がっていたワイルド系。これで将来的にスイカには困りませんね。

IMG_1262

「選び取り」も自己流でいいやと思って神様カードを引かせてみました。一番最初に引いたのはアメノミナカヌシノカミ、これはなんと、私がこのカードが完成した時に一番最初に引いたカードと同じ!不思議なものです。作ることが好きな子になってくれるかな。

あの臨死体験のようであった怒濤の出産からもう1年。こんな濃い1年はなかったなっていうくらいこれまでの自分がガシガシ壊れて再構築されたような時間でした。出産後母はどうしても生活の激変を強いられるので、これまで自由にできたことが全くできなくなり、ストレスも鬱憤もたまるし、なんか孤独だったりイライラしちゃったりもして、へこみまくることも多かったですが、過ぎてみればちょっと脱皮したような気分。とりあえずほっと一息。

もう赤ちゃんじゃない、でもまだ幼児でもない、そんな過渡期の微妙~なゆらぎも、今だけのもの。
かわいい喃語が聞けるのも今だけ。
小生意気な口答えされるようになる前に(笑)もっとこの状態を堪能しておかなくては!

あれこれ思うピノバースデーでしたが、感慨深いことはもう母の日の記事に書いたので、あとはちょっとこの場を借りて、王様の耳はロバの耳(愚痴?)をば。

一晩ぐっすり寝たいよー!(この1年そんな日は1日もない!)

自分の時間が欲しいよー!
飲み会に行きたいよー!
部屋を綺麗に保っておきたいよー!
深夜以外に仕事したいよー!
カフェでゆっくり読書したいよー!
一人旅したいよー!

スッキリ!
お見苦しくて失礼いたしました!
きっとこんな叫びも懐かしくなる日がくるね。
育児中のみなさま共に頑張りましょう!