akachan

お仕事のお知らせ。
友人の駒崎君のNPO法人フローレンスが立ち上げた、赤ちゃんを虐待から救うために立ち上げた「赤ちゃん縁組」事業のロゴをデザインさせて頂きました。どういう意図がこめられているかは彼のブログのこの記事に書かれています。
駒との付き合いは大学1年の時から。フローレンスのスタートからずっといろんなロゴを作らせてもらっていますが、私自身妊娠出産をはさんでの仕事だったために、今回は一層思い入れのあるロゴとなりました。クラウドファンディングの開始から、わずか1週間で目標金額2500万円を達成、その後も集まり続ける寄付はそれだけこの課題の大きさを表していると思います。

彼のブログの他の記事にも書かれている、最近のこんな事件こんな事件。最近は本当に赤ちゃんや子どもが犠牲になる胸がしめつけられる事件が多くて、ニュースを見て涙が泊まらなくなったり一日中落ち込んでしまうこともしばしばです。どんな事情があっても、やっぱりそんなことをしていい理由は何も思いつかないけれど。いくらでも感情的になれるし、当事者を責めるのは簡単だけれども、それでは何も変わらない。再発防止できる状態をまわりで、社会で、作っていくという姿勢が大事なんだと思います。私も駒崎くんがやろうとしていることを、赤ちゃん縁組含めてフローレンスが変えようとしている社会の未来を見たいし、これからもずっと応援していきます。

女性は安心してしかるべき場所で産めて、どうしても育てられない人にはちゃんと受け皿があり、育児の中で問題が起きれば相談でき頼れる場所があり、関係がうまくいっていない場合にも密室にならずに外から発見できて手を差し伸べられる、一人でも多くの子どもたち、赤ちゃんたちが救われるそんな社会を作れますように。