1

娘たちのために「ままごとキッチン」を手作りしようともくろんでからはや1ヶ月。

夫うしくんと協力し週末毎に100円ショップ、ホームセンター、雑貨やさんに通ってついに一応の完成をみました!もはや買った方が早いし安かったというような状態ですが、でも、作るの楽しかった〜〜!途中から完全に親の楽しみと自己満足の産物と化しておりました。ここどうしようか、何をつけようか、とか話しながらちょっとずつ出来ていく、ていうのがいいんだなあ。

うしくんが土台作り、それから電動工具担当、私は全体のプランと小物担当。ベース部分は楽をして、無印のカードボードボックスです。今回一番こだわったところはコンロのつまみ部分で、まわすとカチカチなるんです〜!裏のところで、ペットボトルを切り取ったプラスッチックが金属版に当たるようなしくみになっています。父頑張りました。

これを出発点として、これからもちょっとずつパーツを増やしたり、色を塗ったり、オーブンとか作ったり、徐々にレベルアップさせていきたいと思います。娘2人がそのうちこれで遊んでくれるようになるのを楽しみにしております。

純粋なモノ作りは楽しい。

ホームセンターにいくとやたら何か作りたいスイッチ入ります。
2
シンクは、丸く切り取ったところにボウルをはめています。蛇口、シンクのボウル(タイ製)ともに雑貨やさんのNAIF。

3
カチカチなるつまみ。でも上のところがIHっぽいので、コンロの絵を描こうかな。(うちはIHなので、ピノ的にはそっちの方が馴染みがあるんだろうけど...でもやっぱり火がいい!)

4
ずっと持っていたこのあたりのおもちゃたちが、これから一層活躍しそうです。

5

「ちょっとピノちゃんには小さいんだけど〜〜」とか言いながらも嬉しそうに遊んでいる様子。