uma.jpg「ネバーエンディングストーリー」のファルコンみたいな白い大きな、ふくふくとした竜のような生き物にしがみついて必死に空を飛んでいる夢をみました。
あとは、何故かゲゲゲの鬼太郎と、おなかが6つに割れている人が出てきたような気がします。
私の夢は、とてもハッキリとしていて
匂いも色も鮮やかだし、撃たれたりすると本当に痛いし、リアルです。
今は朝時間がなくてなかなかできないけど私はずっと夢日記をつけていて、
後から読み返してみるとなかなかおもしろい。

今見直してみたらこんなのがありました。2001年の夢。寝起きのメモだから字が汚い。

「幽霊になる。生きていたとき、虐待されて殺される。熱い熱湯をかけられて、雪の中に放置される。苦しくて寂しくてつらい。私の事を大嫌いな彼女。私が死んだあとも出てくる。幽界みたいなところをとぼとぼ歩いている。天国?事務局みたいなところにいく。整理券をもらって6番窓口に並ぶ。

その後私は再び「彼女」に出会うけど、やり過ごす。(おじいさんが出てくる。おじいさんと彼女は姉妹)そのあと走って走って走って逃げる。「北の国から」のビデオを見る。食べると体力が回復するぶどう味のゼリー。これでやっと幸せになれるのかな。」(原文)


おじいさんなのに姉妹?
北の国から?
意味がわかりません!!