31716538.jpg中学1年の時からの友達、もう10年以上の付き合いの友人が本を出版しました。彼女とは部活(美術部)でずーっと一緒で、夏休みに由比ガ浜で砂像を作るコンテストに参加して毎日真っ黒になるまで砂を削ったり、美術部合宿で天城で濃い時間を過ごしたり、アホな漫画を一緒に描いたり、本当に多くの時を一緒に過ごしたと思います。
私は昔から彼女の繊細なのに力強い絵が大好きで、ずいぶんいろいろな刺激と影響を受けました。彼女に出会っていなかったら今の私の絵は違うものになっていたと思うのです。
今はイラストも描きながらライターとして活躍していますが、その彼女の初のエッセイ本がこのたび新風舎より出版されました。沖縄大好きな彼女が自分の旅体験をまとめた、イラスト満載、沖縄気分満載の、見ているだけで旅をしているような気分になれる素敵な本です。
そんなわけでイコマユキコ「沖縄トリップ」
のご紹介でした!
今はあまり会えませんが、いつか一緒に何か作れたらいいね、と話したりしています。

あー、また石垣島行きたくなってきた。