img20070915.jpg
こんにちは。デナリです。
個展が終わって間もないですが、次の展示のお知らせ。縁あって、青山にある「book246 旅の本屋」さんでしばらくプチ展示をさせて頂けることとなりました。
この旅の本屋さん、旅関係の本やグッズがたくさんおいてあって、私は前から大好きだったのです。だから、そんな場所に作品を飾らせて頂ける事はとてもうれしい。ちなみにこの本屋さんは、246cafe(という一般的にはおしゃれなカフェのはずなんだけど会社がすぐ横のビルだったため私の中では完全に社員食堂としての位置づけになってしまったカフェ)の横にあります。
展示は来週18日から。飾られる作品は先日の個展TADA-IMAの中から抜粋したものになると思います。個展にお越しいただいた方は、特に新しい作品が見られるわけではないですが、デナリ作品のおなじみポストカード・マグ・パラパラブックなどが購入可能です。

同時に本屋さんで「チェコ・フェア」が開催されるため、おもしろいチェコ関連の本がたくさん見られるはず。ツックルのバックナンバー(と、もしかしたらデナリページの原画?)なども並ぶ予定です。チェコが好き、興味があるという人は是非いらしてみてください!本屋さんなので、基本的に私がいるわけではないですがふらっといるかもしれません。

「Denali@book246」
2007年9月18日(火)~ 2、3週間ほど(未定)
旅の本屋Book246

ちなみにこの絵はプラハ城の中にある黄金小路の風景、ドラえもんのような猫は黄金小路の中の古いお店の看板に描いてある知る人ぞ知る猫です。ツックル6号も9月下旬には展示の仲間入り予定!