image097.jpgひさびさのゲーマー話。はまれるゲームのある生活ってやっぱりいいなあ・・。ちょっとの時間の隙間を充実させられる気がするので。MOTHER3を最後に特に何もしていませんでしたが、最近はファンタジーのある生活。
まず、ファイナルファンタジークリスタルクロニクル。会社にいた時、仕事がらみで買ったものの結局全くやらなかったXbox360との嬉しい物々交換でNintendoDSLiteを入手したので、待望のFFCC2が出来ます。待ちに待った続編は、あのワクワク再び!という感じでやっぱりおもしろく、仲間たちと燃えていたのですが、期待していたよりもはるかにスピーディに終わってしまいそうな感じですので、もしかしたら次回は結局最初のやつをやってしまうかもしれません・・・。ちなみにこのFFCCというゲームはマルチプレイとシングルプレイとあり、マルチプレイでは最大4人で遊べます。そしてシングルプレイでは、多分このシリーズの面白さは全く味わえないのではないかなと思います。と、思っていたのですが、2ではマルチプレイにするとストーリ的なものがすごく薄くなってしまっているのが残念な点。
そしてやっぱり買ってしまった、FF7クライシスコア。最近のFFの傾向として過去のヒット作品の焼き直しに頼りすぎという感がありますが、7はかなり好きな方だったので結局ついていってしまっている自分。(ちなみに6、7、4、10、9の順番で好き。12は普通だったなあ。)早速初めてみたのですが、うつくしー!!!すごいー!!PSPのグラフィックってこんなにすごいんですね・・・。これまでルミネスとモンスターハンターしかやってなかったからわかりませんでした。ゲーム性云々という以前に完全にオリジナルの7のファンサービスみたいな感じですが、ゲームというより映画を動かしてるみたいです。まだ最初の方ですが、楽しめそうです。
でも、やっぱり過去作品に頼らない新しい世界に期待。