calendar2010cover.jpg


たくさんのお申込み、ありがとうございました!
新年ももちろん変わらず、引き続きお申込みいただけます。

デナリカレンダー2010年版「北に生きる物語-Tales of Alaska-」

<2010年初展示!東京での原画展開催が決まりました>
詳細は下記をご覧下さい。
tsubame.jpg

東京での原画展+αのお知らせです!
2010年、新年早々より、高田馬場のカフェに期間限定で「カフェ・デナリ」がオープンいたします。デナリ演出のアラスカな空間でカレンダー原画を見ながらお店のとの様々なコラボレーションで美味しいごはんやスイーツをお楽しみ頂ける予定です。ご期待下さい^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
"CAFE DENALI" produced by tsubame cafe
「北にいきる物語」原画展
期間:2010年1月23日(土)~2月17日(水)
場所:tsubame cafe (ツバメカフェ)
http://www.tsubame.tv/
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-15-1 tel:03-5292-3515
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「デナリと手作りカード」ワークショップ
2010年2月11日(木・祝)には何やら恒例?となりつつある
オリジナルカードをつくるワークショップイベントを行います。
テーマはバレンタイン!になる予定です。
参加希望の方はお名前と人数を
denalicalendar@yahoo.co.jpまでご連絡下さいませ。
人数は約20名様まで、参加費(材料費、ドリンク代など込み)
は3000円程度を予定しておりますが
詳細は決まり次第追ってお知らせさせて頂きます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

デナリ。
北米で最も高い山、マッキンレー山をイヌイットたちはこう呼びます。
イヌイットの言葉で、「偉大なるもの」という意味です。
1997年、アラスカに留学していた高校生の私は猫を飼ってその猫にデナリと名づけました。日本に連れて帰ってきたその猫が死んでしまった時、その名前を口にしなくなるのが嫌で、いつの間にか自分がデナリというペンネームを使うようになっていました。壮大な意味の恐れ多い名前ですがそんなわけで私にとってはこれまでで一番愛した猫の名前です。

アラスカへの想いを書きはじめたらキリがないけれど、あの時アラスカに行っていなかったら、今の自分はいなかったと断言できる。
そんな、私の脳内原点。
サンフランシスコやニューヨークに行っていたら、多分全然違う人生を歩んでいた。2010年は私も30代という新しいフェーズに突入するので、カレンダーも原点にもどり、「私にとってのアラスカ」をテーマにすることにしました。これまでとは大きく違うものになりそうですが、人間と自然が一体となった北の世界を楽しんでいただければと思います。