img20100214.jpg

2月11日、デナリカフェにて私とオリジナルの
バレンタインカードを作るワークショップが開催されました!
雨の中20名以上にお越し頂いて、大盛り上がりの会となりましたので
そのご報告。来てくださったみなさま、ありがとうございました。
遠くから新幹線で来て下さった方もいて、感激でした。

写真は私がサンプルとして作ったカードです。
窓が開いていて、一見チョコレートに見せかけていますが
あけると実は豆大福の豆だった!というあんこ隊長の意地?を
みせつけたカードを作りました。

続々と集まってくださった皆様を前に
まずは挨拶、そして早速開始!
2年前にannon cookでやった時に来て下さった方もいるので、
私も最初の時ほど緊張しませんでした。
相変らず挨拶とか下手で自分が嫌になるけど・・・。

img20100214_2.jpg

ツバメカフェの、普段はグッズなど置いているところに
紙だの布だの古いカレンダーだのリボンだのシールだのマスキングテープなど、とにかくいろいろ素材が並べてあります。
それにしても「素材」ってどうしてこうワクワクするんだろう!!
私は本当にハンズやユザワヤや世界堂やとにかく素材を見るのが大好きで
それって「これが何かになる」っていうワクワクが
ものとしての面白さに加味されているからだろうなあ。
好きなものを各自取っていってもらう方式です。

img20100214_1.jpg

作業開始をすると皆様の顔は一気に真剣に!!
カニを食べている時のような無言具合になり、
あとは私はみなさまの手から生み出されていく
いろいろな方向性、創造性に満ちたカードを
楽しく、ワクワクしながら、ときには変なアドバイスなどをしながら
見ているというとっても楽しい時間です。

img20100214_3.jpg

紙、布、綿などいろいろな素材を組み合わせ、立体的に
カードが構成されていきます。みなさま真剣そのものです。

昔「ずこう」の時間がそうだったように
作業に没頭していると、時間が経つのは本当にあっという間。
楽しい時間はもっとあっという間。

みなさまがあまりに熱中されているので
私が「あ、あと15分くらいで・・・」と途中でおそるおそる声をかけたら

え~!!!

という予想通りの反応が。笑 そういうもんですよね・・・。

それでもイベントである以上時間通りに進めることは大事なので
(結局1時間近くおしましたが!)なんとか皆様に仕上げてもらって、
終わっていない人はおうちで仕上げてもらうことにしました。

そして出来上がった素晴らしいカードたちが・・・

img20100214_5.jpg


じゃーん!!

すごい、すごいです!もう圧巻です。
バレンタインカードあり、バースデーカードあり、お父さんの還暦の
カードあり、の伝えたい人への愛と想いがつまった素晴らしいカードが
出来上がりました。
本当は1つ1つご紹介したいのですが何せ20個以上あるもので、とりあえず集合写真をば。

img20100214_4.jpg

2009年のもうつかえなくなったカレンダーも、
こんな風に素敵なカードにリサイクル。
どんなものでも「素材」になります。

img20100214_7.jpg

出来上がったカードをみんなで眺めながら
「ほー!」とか「はー!」とか「おー!」とかひとしきり盛り上がりました。

img20100214_6.jpg

その後は楽しくティータイム。
マッキンレーショコラに今日だけ熊ちゃんたちを乗せて、
おしゃべりしながらの時間。
1名で来てくださったり、最初は静かだったあたりに
どんどん会話が生まれていくのを見るのは嬉しくてなりません。
袖触れ合うも他生の縁。こんなマニアック?な会に一緒に
参加してくださった方たち、仲良くなってもらえたら嬉しいです。

img20100214_8.jpg

最後に全員で集合写真をぱちり!
それぞれにカードをもってもらいました。
女子に囲まれている数少ない男性の皆様、おつかれさまでした!笑

そんなわけて、開催してよかったなあと
思える楽しい会でした。
来て下さった方が少しでもワクワクする休日を過ごして下さっていれば、
いいなあと思います。
あまり普段の生活ではすることのない「ずこうのじかん」をこれからも
ちょくちょく設けていければと思うのです。
切る、とか、ちぎる、とか、貼る、とか、そういうプリミティブな時間。

img20100214_9.jpg

最後に。
再びの拙い御礼の挨拶ののち、終了。
ここでこっそりサプライズのおみやげを用意してみました♪
せっかくのバレンタインなので、私からも皆様に何かあげたかったのです。

アラスカ・・。アラスカのお菓子・・・ということで
思いついたのは、ふふふ、Moose Nugget!!
アラスカに行くと必ず売っている定番の「ちょっと笑えるお土産」
です。さて、ムースナゲットとは何でしょう??
このイラストから想像してみてくださいねん。
いつもお世話になっている、お料理家の荒木典子さんに
またしても無理をして、作ってもらいました。
ひみつのレシピカレンダーの巻末の写真のお料理を
作ってくださったのも典子さんです。
いつも妙なものばかりお願いしていますが、今回は群を抜いて
妙なものをお願いしてしまいました。はは。この写真リアル。

と、いうことで長い記事になってしまいましたが
ご報告でした!

誰より何より私が一番楽しんでしまったのではないかと思われます。

ありがとうございました^^)

Have a happy valentine's day!