Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリこと大野舞が日々をつづっています。

カテゴリ: goods

p2008_0713_003751.jpg

「ダマ・イン・ラフレシア」(photo by ばななさん)
続きを読む

相変わらずネットが繋がらず非常な不便を強いられており
まだ落ち着いて絵も描けないのですが
そんなさなかに南米の風を吹かせるべく、ちょっと前に作ったてづくり小物をご紹介。

私はずーっと印傳の名刺入れを愛用していたのですが、
ショッキングな事に、最近落としてしまいました・・・。
どこで落としたか、はたまたどこかにまだあるのか、見当もつきません。
新しいのを買おう、と思ってお店にいったもののどうもしっくりこない。

ふと手元を見るとたくさんのフェルト。
というわけで、作ってみました、アルパカの名刺入れ。
アルパカは私の大好きな南米のケモノです。

img20080709.jpg

これが表面です。ここにはアルパカがいません。


img20080709_1.jpg

裏面を見ると、アルパカがおります。ぼんやりと。


img20080709_2.jpg

あけるとお月様と星空。


ちょっとゴワゴワして使いづらいですが、そこもまたアルパカっぽくて
なかなか手作り名刺入れもよいものです。
フェルトは楽しい。この厚みがたまりません。
フェルトさえ私に与えてくれたら、何でも作りたい気分です。

早く落ち着いてまた縫い縫いしたいのになあ。

今空っぽになった、5年半住んだ家を眺めて一言。
こんなに広かったのか!!!
一体どれだけのMONOがあったのでしょう。怒涛のように時間が過ぎて、感慨にふける暇もない。

ちょっとネット環境など整うまで間が空いてしまうかもしれませんが、またひつこしにまつわるエトセトラについて書きたいと思います!!今までありがとう、105号室!

そしてもう冷蔵庫の中の食べ物もあらかた処分してしまったので、大変質素な感じの食生活になっていますが、今日食べたのはラピュタパンです。
img20080702.jpg


ええ、もちろん「パズー食い」しましたとも。

日々のギュウギュウ詰めの間を縫うように縫われて
ポトリと産み落とされるいきものたち。

img20080614.jpg

えりまきヘチマムシです。地道に、全部編んでます、はい。
でも実はこのボディ部分は、網掛けて挫折したマフラーが前身になっています。今日も地球に潜ってます。シャベルを一応持っているのですが、実際に潜るときにはこのえりまき部分が回転してドリルのような役割を果たすので、シャベルもバケツもただのファッションです。そういうお年頃。

img20080614_1.jpg

たまに部屋の中に迷い込んで、どこかにひっかかっています。夏場は暑苦しいです。ところで、今はまた旅に出ていらっしゃるいるばななさんから生まれた直後にメールを頂いて、つい達成感から写真をお送りしてしまったのですが
「これはヘチマか?」
というコメントを頂きました!いわれてみると、確かに!!
と思い、嬉しくてえりまきヘチマムシという名前になりました。
勝手にゴッドファーザーにしてしまって、すみませんばななさん・・。
ありがとうございます!

そして最近のつれづれ。 続きを読む

最近作ったぬいぐるみの話。


「マジシャンウサギ誕生秘話」


rabi1.jpg

あるところにマジシャン・オジサンがいました。
続きを読む

yamafuroshiki.jpg

さて、イラストというにはちょっと違う
このデザインは何でしょう。
続きを読む

image2121.jpgご近所のお友達Ceriseちゃんのおうちでピアフを聴きながら美味しい手料理を頂き、ひたすらおしゃべりして馬鹿笑いするパリジェンヌ風な夕べ。楽しかった・・。ルイナールが登場して興奮です。ロゼとブラン・ド・ブラン、両方おいしかったな。シャンパンの違いが分かるほど良い舌してるわけじゃないんですが。
飲み終わったあとのルイナール(結局3人で2本が空っぽに!)高級ブランドだというのに、クラフト好きな3人女の手にかかると・・・

こんな事態に!

馬の顔と尻尾はレモンの皮です。
顔は私が描きました。
馬というか馬面の猫?

なんだか愛着が沸きます。
明日の朝にいっぱい増えてたらいいのに。
続きを読む

image181.jpg

年末にかぎ針編を始めたことは前に書きましたが、忙しくてなかなかまとまって作業できなくてチマチマと作っていたニット帽がやっと完成!気づけば、微妙に春になりつつありますが、よかったよかった。細編みを地道に続けること1ヶ月。最後だけ鎖編みでフリンジ風のものをつけて、巨大なポンポンをつけてみました。私はもうずっと髪が短いので、ないものねだりの意味もあっておだんごの女の子の絵を描くのが好きなのですが、多分この巨大ポンポンもおだんごのメタファーだと思います。
ともあれなかなか好評で、嬉しいです。自分でもすごく気に入っているのですが、ちょっと頭が重くなるのがネックやも。

うちのベッドの上の猫にもかぶせてみました。
続きを読む

Image169.jpg


10日間にわたった「まめとショコラ」展、無事に終わることができました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

今回もまた、いつものように足を運んで下さる人がいたり、降りしきる大雪の中わざわざ来てくださったり、ブログを見てきてくださったり、ビックリしたのが山梨の展示を見てわざわざ来てくださった方がいたり、と、いつもながらありがとうの嵐です。
人が、自分のために時間を割いてくれることって、凄いことだと思うのです。
だって、二度とこないある一日は、死ぬほど貴重なものだからです。
それを、忙しいのに、この展示のために使おうと思ってもらえること、その事に対する感謝の気持ちを決して忘れててはいけない。


続きを読む

dscf6364.jpg

xmas.jpg

今年のクリスマスもご近所ファンタジー仲間、友達夫妻のおうちで6人でパーティしました♪
この企画も今年でもう5回目か?すごい・・・。
ご近所さまっていいなあ。毎年思うことだけれど、過ごし方が決まっているというのはいいもんだ。12月に入る頃にどちらともなく「今年はどうする?」とワクワクがはじまる。
続きを読む

↑このページのトップヘ