Denali's Room 一語一絵

旅と猫とあんことスイカを愛する絵描き、デナリが日々をつづっています。 twitterではMaiDenaliでつぶやいています。

cooking

カイワレ牧場日記<最終章>

img20091110_1.jpg種を撒いただけのカイワレさんたち、1週間くらいでこんなにニョキニョキ伸びたので昨日収穫。お手軽な幸せだ。
せっかくなので、前日にベーカリーに材料をセットして焼きたてパンのにおいと共に目覚め。そして目玉焼きを作りラピュタパンにして、更にその上にトマトとキュウリ。コーヒーもじっくり入れました。
そこにどかーんと、豪快にそのまんまのっけてザクザク食べました。(単にそのカイワレで何かを作る、というほどの量はなかっただけ)
自分で育てたカイワレは美味しさもひとしお。
昨日はずっと仕事をしていたのですが、この朝の素敵なひと時で調子付いたせいかいろいろ作った。はちみつ漬けしょうが、ザワークラウト、里芋と大根の煮物、ツナときのこの炊き込みごはん、豆腐サラダ、冷汁など。たいした手間かからないものばっかりだけど。あの無心に料理している時の憑かれた感じが好きです。
そういうわけで、カイワレ牧場日記、終わります。今は葱を切ったあとの根っこの部分だけをまた水に入れて、そうするとまたネギが生えてくるという、ネギエンドレス補完計画を実行中です。

カイワレ牧場日記⑤

image011.jpgうわあ、ちょっと見ない間に

ボーボーだ!

刈りどきかしら・・。

生命ってすごい。
そんなことがこんな数日で感じられてしまうカイワレもすごい。
いくら育ててもトラックでビューなサン牧とはやはり違うのだ。

食べようっと。

今日は、キャベツやブロッコリーの芯の部分を埋めて置くとまた生えてくる、という衝撃の情報を入手したので、次はブロッコリーをもう買わなくてもいいくらい増やしてやろうと思う。

カイワレ牧場日記③&④

変わらずすくすく育っております。
収穫したらサラダに入れよう!
続きを読む

カイワレ牧場日記②

image004.jpg
2日目。カイワレたちはもう種が割れて、芽が出てきています。どんどん育ってくれたまへ。
ところで今日は表参道のイタリアン「ドン・チッチョ」に後輩の送別会があって行ったのですが、パスタのところに「ナスとアンチョビとトマトのピッキパッキョ」っていう不思議な名前のメニューがあったので、「ピッキパッキョって何ですか」ってお店の人に聞いたら、アンチョビをトマトソースで煮詰める時の音がそんな風に聞こえるかららしい。
つまりオノマトペ。日本語でいう「グツグツ」とか「コトコト」がそのまま料理名になっていると思えば正しい。英語だとあまり音がそのまま擬音語になっているというものがないので、同じラテン語系言語なのになんか新鮮な感じがした。

ピッキパッキョ ピッキパッキョ

なんかカワイイ。やるじゃんイタリア人。←?

そしてこのカイワレがいっせいに発芽している様子には
「10ピッキパッキョ」くらい感じられます。

カイワレ牧場日記①

image003.jpgサンシャイン牧場でいろいろ育てているけれど、植物だけの時は楽しかったのになんか動物を引退させる感じがトラックでピューンなのがとても悲しくていや・・。急に有料サービスが付加されて資本主義的になるし・・。

レベルもだいぶ上がってきましたが、今日「ひょうたん」を収穫した瞬間ふいに切なくなり、ものすごくリアルな何かを育てて現実に収穫したくなったので、カイワレ大根を育てることにしました。育てるってほどのもんでもないけれど、やっぱりなんか楽しいよね。すぐ成長するし食べられるし。

一日目。レカトンという土壌の上に種を蒔いて水をいれたところ。

「虫が出現したら誰か駆除してくれるだろうか」
「収穫したカイワレを売ったらいくらになるだろうか」

とか考えてしまうあたり毒されている。

真夜中に芋を焼く。

家にいるとき、やることがたくさんあるときほど
他のことをやりたくなるのはなぜだろう。
中間テストの前夜にいきなり部屋を片付けたくなる。
本棚の本を全部整理してきれいに並べ替えたくなる。
ときにたまねぎを炒めたくなる。

そして今日は芋を焼きたくなった。
続きを読む

顔パスタ

pasta.jpg

朝から作業しているとちょうどお昼くらいに煮詰まるので、
ファルファッレを茹でて、ナポリタンを作りました。

ソースは既製品なのでめっさ簡単ですが、
ひき肉や野菜を自分で加えたりすると美味しさ倍増。

特に今日は、朝はすっきり目覚めたのに、その後のほんの1時間足らずの
二度ね時にすごく悲しい夢を見てしまい、泣いて疲れたので
何か気分がアガることをしようと思ったのでした。

に、しても顔ですね・・・。
ついなんでも顔にしてしまうこの癖、
自分でも分からないのですがなんなんでしょうね。
目玉はブラックペッパーです。

私が愛してやまないゲーム、MOTHERの1の、
マジカントという洞窟の中に
こういう目鼻口だけの顔のモンスターが出てくるのを思い出しました。
「ビューン」だったかな・・。
ひげのある「パパビューン」と
まつげのある「ママビューン」が一緒に出てくるのです。
MOTHERの敵は今考えても本当に新しく面白かったなあ。
続きを読む

朝ごはんはフレンチトースト

img20090404.jpg
フレンチトーストが好きでよく作ります。砂糖と牛乳は使いません。
今日は代官山のEATALYのパンが余って固くなっていたので、豆乳と卵にひたひたにひたして、バターをひいたフライパンでジュウジュウ焼いてこんがりしたところにバナナとカッテージチーズ、プレーンヨーグルトをかけてはちみつをちょっとだけたらし、シナモンをふりました。それとカフェ、オレ。10分足らずで出来る超簡単なのになんか「週末」っぽい感じ。

余裕のある朝ごはんって、1日を作ると思います。
朝の光の中で何かを作っていると、幸せな気持ちになります。
だから朝は絶対に食べる派です。
(昼も夜もしっかり食べるんですが。)

でも独立4日目にして既に曜日感覚がなくなって、平日も週末もなくなりつつあるのでちゃんと日記をつけようと思った。じゃないといつがいつだか分からなくなってしまう・・・。怖い怖い。
続きを読む

いま、インカが目覚める

image4151.jpg
「インカの目覚め」

という、こぶりで中が黄色くて
ねっとりとして美味しい
じゃがいもをたくさん頂いたので
ポテトサラダを作ったら
やっぱり不思議と黄色いサラダに
なりました

くわっ

という感じ。

まさにいま インカが

目覚めんとしてる感じ。

美味しかったです。
お酢がポイントです。

無理矢理スローライフ、りんごジャム作り

jam.jpg

りんごがたくさんあったので、シナモン風味のリンゴジャムにしました。
あまり甘くしないのが好き。パンを焼くしヨーグルトも大好きなので、ジャムは我が家の冷蔵庫に欠かせません。なにしろ簡単で美味しく、そのままにしておくと駄目になってしまう果物が長持ち食品に生まれ変わるのが良い。調子に乗ってオリジナルラベルも。
続きを読む
デナリカレンダー2018
Denali's Calendar 2018
「Days, Nights, Ages」
まだご注文頂けます。

詳細はこちらでごらんください。
スピリチュアルかあさん
スピかあさんスタンプ
スピリチュアルかあさん第3弾
スピリチュアルかあさんオリジナルラインスタンプはこちらから!
日本の神託カード
「日本の神様カード」第2弾、
「日本の神託カード」発売中!

ご興味ある方はこちら
記事検索
月別アーカイブ
コメント
プロフィール

デナリ

  • ライブドアブログ